FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



「007 ムーンレイカー」
別にレビューはしない、・・・マタカヨ。

                     ムン-1


>>>さんざん放送された映画なのでレビュー等はしまへん。(手抜き-2)
>>>情報を聞いたら、さすがに劇場では見る気はせなんだ。

>>>「ギャグ的にはギリギリな内容がこの次の「ムーンレイカー」で、・・・って、次週はそれかい?デジタルリマスター版で見る価値はないぞ、あれは?」?って今週これだもの。「ダイ・アナザー・デイ」同様、やり過ぎちゃった感ありありのこれの後は「原典回帰」ってことで、・・・でもムーアはあと2作演じてた、今の感覚なら速攻更迭だろうな。

>>>で、ジョーズとラブになる「金髪おさげ眼鏡なんか偽ロリ?巨乳」娘は(本当は年いってんだろな?)
当時としては何を狙ったキャラなのか不明。・・・当時の洋物ポルノに似たキャラがいたみたいだが、記憶があいまい。多分、フランケンシュタインと少女のが元ネタ。
>>>お約束のラストのベッドシーンが宇宙中継SEXになってるが、あれは「さよならジュピター」で三浦友和が尻(1/28は尻の日か?)まで見せたのとどっちが早かったのか?・・・知るか。

>>>次週は「MIB」なのでスルー。語ることはなっしんぐ!

>>>蛇足、「007 カジノロワイヤル」(バトルではない。)のあのボンドは何?問題について、ウィキでは、

今作はボンドの若い頃を描いたはずなのに、最新の車や最新機器が出たりしていて時代考証が滅茶苦茶なのではという勘違いがあるが、あくまで本作は今までの007シリーズとは別の新007シリーズの1作目である。そのため、ボンドは今作から1968年4月13日生まれに設定され、初期の007の象徴とも言うべきであった冷戦時代にボンドはスパイとして活躍していないなど、今までのボンド作品とは全く別な時系列となっていく(それまでは、コネリー?ムーアのボンドは1920年代生まれで、ダルトンとブロスナンのボンドはそれぞれの俳優の生まれた年がボンドの生まれた年となった)。そのため、上記のジュディ・デンチ演じる「M」も過去の作品とはまったく関わりのない、性格や人間性のまったく異なった新しい「M」となっている。

>>>だそうな。じゃどでもよろし。(無責任)・・・新しい「M」って、・・・エロエロ。







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/623-76f2ce58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗