FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺仕事人2009 第九話
まあ凡作。

>>>次回は「怪物親(モンスターペアレント)」という旧シリーズ後期な時事ネタ話、これなら「定額給付銭」とかも出るにちまいない。(没)著名な若手俳優と思われる顔があったが、どうやらケーナマニアの田中健さんが悪役ぽい、旧必殺最後のシリーズ・剣劇人以来か?「激突!」はシリーズの浮島みたいなものなので最後扱いしないので。
?で、今回の被害者の池内博之さんに遠藤久美子さん、・・・・はどこ出てたの?気付かなかった。あと、予告に出た「謎の影」が自殺する被害者の映像使いまわしなのは必殺ぽいイージーさで(笑)

>>>当時の学問所については詳しくないが、まあ今回は露骨な現代パロディなので笑ってスルー。
ただ、昔は他人の子供でも躾のためならボカスカ殴ったこと、
下級武士とはいえ首吊り自殺は一般的だったかどうか?(切腹は名誉刑なので下級武士がしたかは?)
傍若無人な奥方達は解りやすいが、男尊女卑の封建時代にはしたなく抗弁するのは男の武士でもだったことは記しておきたい。

>>>からくり屋の首吊り殺しが被害者の意趣返しなのと三味線屋勇次ムーヴなのがいかった、主水に殺された名脇役の人があっさり死なず、見苦しく死んだのは目立って欲しいからとスタッフの温情?なんかい。

>>>次回はデブキャラだがやるこたやってた!内山くんに、平泉成さん、時代劇常連女優だった池上季美子さん、なにげに凄いキャスティングや。
吉原(アキバ)の無差別殺人に若い仕事人キャラに一度は演らせる「仕事人としての存在意義の苦悩」話、なんか今更ではある。
まあ、青臭くてかっこいいから演らせるのはご褒美です。
















この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/2333-6f6902ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗