FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「M:I:III」
「消されたライセンス」ではありません。

                        み-1

>>>「女王陛下の?」「慰めの報酬」とかも却下!ジョン・ウー監督の「?」は未見なんだが、まーシリーズ物の主人公が私利私欲で動くとロクなことにならないのは定番。

>>>「?」はコケたそうで、(「?」は日本が舞台とか没った?)・・・バカな明るさ満ちた「?」からすればいささか爽快感に欠けたのが原因か?
妻を人質に取られてとか、黒人上司が顔は怖いが実はいい人とか、直属の上司がその逆とかスパイ物らしくていーし、金髪の悪役デブも嫌悪感満載キャラでいかった。
ギリギリな感じのアクションもまたいーが、やっぱ暗めの作風が合わなかったかも。

>>>第一、妻が死んだ?なフリはハッピーエンド至上主義のハリウッドでは70年代くらいしか「ありえな?い!」んで、誰も死んだとは思わないし、ラストが国家機密に触れても無罪放免!新婚旅行なのは解ってたしねえ?。

>>>おもろくはあったが、意外性がなくて残念。まー「スパイ大作戦」映画版にんなもん求める方はいないわけで。

>>>ベルリンが舞台のひとつだったが、それが最新作「ワルキューレ」に繋がってたらおもろいかも。















この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/2323-5039d3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗