FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒 シーズン7 16話
「おくられびと」。(ネタばれ有)


>>>ん?、冗談抜きで薫ちゃんの不在は痛い。を実感したが、これはこれで、・・・・というか、芹沢くんを薫ちゃんの代役にした感じ。

>>>次回は「仕置人」「仕留人」の使い走りの人・秋野太作さん、最近は「さんま御殿」の弄られキャラ。ホラー映画とかの常連のハゲの人も出てた。

捜一トリオの最後輩若輩が、新相棒か?と勘違いされるEPにしか思えないんだが、ははは。
?ではなく「おくりびと」のアカデミー受賞とタイミング良過ぎ,「映画の神様」って用語まで出た。また「酔っ払いもうろう監督(本当は違う)」とか某中川前大臣ネタともタイムリー。

>>>更に「文化庁助成金映画」なのは、時期的にあの映画「靖国」問題からの着想?

>>>だが残念なことに、遺体の髪が不自然に切られてたことを身内や最近も会ってた友人が気付かず久々に対面した芹沢くんが、・・・というのがミステリーとしては甘い。いくら「おくりびと」の完璧な死化粧があっても、・・・・ここら辺はバッドタイミング

>>>「相棒」も7年以上やってるんで、映画関連の話は4本くらい見た(地味なスタッフ話・往年の女優話とかいかった)が、その中ではまあまあな方。

>>>しかし、監督がガンで死ぬ話を東映がやるとはな?、深作欣二監督が「バトロワ?」をガンで途中で死ぬのを覚悟で撮影した(死後、息子の健太監督が引き継いだ。・・・蛇足だが、その後深作健太監督は内容はおもろいのにヒット作はないのはナントモ)故事に倣うとこのEPそのものが成立しないので仕方がない。
あと、きょうび撮影上の「汚し」とか普通に知られてると思うが。

>>>ごくたまにアツくなる右京さんのようにアツくなった意外に絵が上手い?芹沢だが、主役EPが以前と同じ「昔の友人の死」パターンというのは芸がにゃー

>>>次回は詩人という「相棒」でしか扱わないようなネタとかともかく、かつて「相棒」で超基地外女を好演したサトエリが別役(「相棒」ではメインゲストが別役で再登場はあまりない)で出るみたいで楽しみ!ははは。














この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/08 09:25】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/31 02:39】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/31 02:41】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/2317-962cf467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗