FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒 シーズン7 13話
70年代超能力ブームオマージュ。(ネタばれ有)







>>>ん?、冗談抜きで薫ちゃんの不在は痛い。を実感したが、これはこれで。

>>>次回は合理主義者なのに(もしくは故に)オカルト、幽霊&超能力スキーという右京さんの趣味が出る回、あのうざいステージママ役女優は濱田マリさんで、70年代に騒がれた超能力者・清田少年がモデル。彼もニセモノと叩かれたが、本物かどうかは不明。

>>>超能力少年とモンハン繋がり?で「ヨネザワ!」と呼び捨てにされるなんかもう新・相棒ポジションの米澤さん、オタ仲間なんでしょうがない?

>>>確かにFBIが超能力者に捜査協力!とかピーター・フェルコスとかのオカルト話はあるがトンデモとしてと学会に否定された。
?テレ朝はオカルト否定派と肯定派の対立をバラエティ化してるが、朝日新聞社は完全否定派です、
?と本編と無関係のネタばっかだが、あたいもオカルト好きーやし。(過去のオカルト・ファンタジー同人を主催したことについては、・・・・聞くな!!(恥))

>>>一見、オカルト趣味に走ったかくのごとく見えた右京さんは実は「人間受信機少年」だったと解明し、しっかり合理的処理をして家族の和解まで、
・・・侮り難し

>>>次回は、宝塚か?と思わせつつ「帝都歌劇団」・・・・唸れ?皇国の?かい。
映画「喜太郎の十五少女漂流記」で高評価主演だったが、バカがばれてバラエティの人になったあいつがゲスト??















この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/2287-863a58aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗