FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



これも曽我町子さんオバQ
偶然、発見

喜劇 駅前漫画  1966  カラー
監督:佐伯幸三 脚本:長瀬喜伴 出演者:森繁久彌
/伴淳三郎/フランキー堺/三木のり平
「駅前」シリーズ第15作目。今回は人気漫画の「オバケのQ太郎」と「おそ松くん」がアニメーションで登場して駅前メンバーと珍騒動を繰り広げる。駅前に漫画工房を主宰する次郎(フランキー)は、弟子のミミ子(黒柳徹子)イタ子(横山道代)マスオ(松山英太郎)と制作に励んでいる。オモチャの町工場を経営する孫作(伴)にはオバQそっくりの息子がいて、紙箱屋の三平(三木)の息子は「おそ松くん」かぶれ。童画家・徳之助(森繁)は絵が売れずうだつのあがらない日々を送っていたが・・・。
(コピペ芸)
日本映画専門チャンネル http://www.nihon-eiga.com/0605/0605_ichiran.html
               駅前オバ-1

               駅前オバ-2

               駅前オバ-3

?番組宣伝CMで偶然見かけたのだが、全然知らんかった。
これは「旧オバQ」でなんという偶然か、・・・曽我町子さんの声です。製作も同じ(当たり前か)東京ムービーですが、オモチャ屋で
「チブル星人に操られた兵器のオモチャ」が伴淳を襲い、それをオバQが救う?といういぐ解らない内容です。冒頭から「東宝テイスト爆裂!」なのは笑った。
?あと、「おそ松くん」も出てるとのことだが、それはご自身で確認のこと。(手抜き)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/21-8d773005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗