FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースSNP2008「新年から山禁止。」
正月雪山登山事故で自己責任で氏ぬのはともかく、親類縁者をブルーにするんじゃない!!(マジ)

                        ertkhn-4

餅のどに詰まらせ7人搬送1人死亡 東京都内
1月1日21時59分配信 産経新聞

 東京都内で1日午前0時から午後7時までの間、もちをのどに詰まらせて7人が搬送され、自宅でもちを食べていた大田区の男性(59)が死亡した。昨年12月26日からこれまでに高齢者を中心に10人が搬送されていて、死者は3人となった。
 昨シーズンは26人が運ばれ、4人が死亡している。東京消防庁ではもちを小さく切ってよくかむことや、高齢者や子供が食べるときは家族がそばで見ていることなどを呼びかけている。
【関連記事】
・ 「子供と高齢者は食べないで」 こんにゃくゼリーに警告マーク
・ 子供の危険ニュース、育児ママ「知らない」
・ デイサービスの食べ物詰まらせ85歳女性死亡 滋賀・守山
・ 入院でも起きる「エコノミークラス症候群」
・ もち評判悪くチョコ差し入れ 汚職看守ら起訴
最終更新:1月1日21時59分

>>>サンプラザ中野さんのオールナイトでこれをネタにしたら速攻謝罪訂正コメントが出た。?正月の餅は法規制せねば。

野呂田元防衛庁長官引退へ
12月31日8時1分配信 産経新聞

 衆院秋田2区選出の野呂田芳成元防衛庁長官(78)が次期衆院選に立候補しない考えであることが30日、分かった。野呂田氏は近く正式に政界引退を表明する。
 後継には、南関東ブロックで当選した近江屋信広氏がくら替え出馬を模索しているが、後援会では、野呂田氏の元秘書で能代市長の斉藤滋宣氏を推す声が強い、という。
 野呂田氏は建設省課長を経て、昭和52年に参院議員に当選。58年に衆院にくら替えし、現在8期目。防衛庁長官時の平成11年3月、北朝鮮の工作船による領海侵犯事件の際には、海上自衛隊に戦後初の海上警備行動を発令した。17年7月には、郵政民営化法案に反対し無所属で出馬。自民党公認候補を破り当選したが、再提出された郵政法案の採決に欠席、同党から除名処分を受けた。
【関連記事】
・ 「自由人になる」盧武鉉大統領、政界引退を表明
・ 中田英氏「コーチや監督興味はない」 引退後初会見
・ 引退報道も若槻は風邪だっただけ「おかげで熱も下がりました」
・ タレントより女の幸せ!細川ふみえ“ラスト写真集”で引退へ
・ 「ファミコン」が引退 任天堂、修理終える
最終更新:12月31日9時23分

>>>小泉散る奴隷ンも終末は近い。

新幹線をブラジルに、政府が導入働きかけへ
12月31日9時14分配信 読売新聞

 政府は30日、ブラジルが検討を始めた高速鉄道整備計画(全長約500キロ・メートル)について、日本方式の新幹線導入を働きかける方針を固めた。
 実現すれば台湾新幹線に続くものだ。中国にも日本は新幹線の技術を提供している。政府はブラジル側の検討結果を踏まえ、来年予定されているルラ・ダシルバ大統領訪日時に正式要請する。2008年は日本からの移民100周年を記念した「日本ブラジル交流年」にあたり、政府は新幹線を新たな友好協力関係の象徴にしたい考えだ。
 外務省によると、ブラジル政府は09年中に事業主体を入札で決定する方針だが、計画の中心であるリオ―サンパウロ間は山が多いため、高度なトンネル技術を持つ日本への期待が高まっているという。日本企業も三井物産などを中心に「ブラジル新幹線」実現を目指す動きが活発化している。
最終更新:12月31日9時14分

>>>ブラジルの熱帯雨林を潰して走るひかり号。

「ブット万歳!」、最後の言葉に=搬送時には心肺停止?パキスタン元首相
12月30日21時0分配信 時事通信

 【イスラマバード30日時事】パキスタンのブット元首相が暗殺された際の様子が30日、関係者の証言で明らかになった。同氏は「ブット万歳!」と叫んだところに銃撃を受けて車内に落下。おびただしい量の血を流し、病院搬送時には、呼吸も脈拍も停止していた。
 ブット元首相に同乗していた政治顧問のサフダル・アバシ氏が英紙サンデー・テレグラフに語ったところによると、元首相は集会後、興奮した表情で車に乗り込み、アバシ氏の掛け声に合わせてサンルーフから身を乗り出した。元首相が支持者に手を振りながら、「ブット万歳」と叫んだところで銃声が響いたという。
 「彼女は身をかがめたようだった。被弾したとは思わなかった」。ブット氏が車内に滑り落ちた直後、爆発音がとどろく。アバシ氏らは、元首相が首の左側に深い傷を負っていることに気付いた。元首相は一言も発せず、着衣は流血で染まっていった。
 ブット氏は病院に搬送された時点で、助かる見込みはなかった。救命に当たったムサディク・カーン医師はロイター通信に対し、「彼女は呼吸していなかったし、血圧もゼロ、脈拍もなかった」と証言。「全力を尽くしたが、残念ながら蘇生(そせい)させることはできなかった」と述べた。 
【関連記事】 元支持者らの暴動終息の方向=主要都市の緊張続く-パキスタン
【関連記事】 「ブット万歳!」、最後の言葉に=搬送時には心肺停止-パキスタン元首相
【関連記事】 ブット氏長男がトップ継承か=総選挙参加是非など党が協議-パキスタン
【関連記事】 ブット元首相の遺書、30日に公表
【関連記事】 総選挙延期を検討へ=治安悪化で緊急協議-パキスタン選管
最終更新:12月30日22時5分

>>>別に自賛で亡くなったのではなく、単なる呼びかけのような気がする、もしくは親ブットへのコール?

「裁判傍聴」意外な人気、5年で5千人増 裁判員制度導入の効果?
12月30日21時48分配信 産経新聞

 裁判の傍聴に人気が集まっている。東京地裁が開いている裁判傍聴つき見学会の平成19年の参加者は、5年前の14年から約5000人増の約2万4000人に上った。最高裁のまとめでは、18年の全国の裁判所見学会には25万人を超える人が集まり、14年から6万人以上増えている。東京地裁では刑事裁判傍聴の人気が高く、裁判員制度が21年5月までに始まるのを前に、関心が高まっていることが理由のようだ。
 裁判は原則、誰でも申し込みなしで自由に傍聴できるため、一般傍聴人が何人来ているかを把握するのは困難。裁判所は団体を対象に見学会を実施しており、見学会の参加者数をまとめている。
 東京地裁での見学会は、刑事、民事それぞれの裁判を対象に、傍聴と裁判官らによる解説がセットになっている。刑事裁判の見学会では、裁判員制度の説明がつく。参加者は、14年は約1万9000人。ピークは17年の約3万1000人で、今年は2万4000人だった。やや減った最大の要因は民事裁判の傍聴希望者の減少という。17年には約1万5000人だったが、今年は約9000人にまで落ち込んだ。
 一方、刑事裁判の見学会は堅調だ。14年の約1万人が、昨年は約1万8000人に増加。今年は約1万5000人に減ったが、東京地裁は「裁判所外で裁判員制度の説明会を積極的に開催しており、見学会に参加する必要がなくなったからではないか」と説明する。
 実数の把握ができない一般傍聴人については、裁判官は増えているとの印象を強くしている。
 東京地裁の池田修所長は、「普通の窃盗事件など、『なんで?』と思う事件でも傍聴人が来ている」と話す。その上で、池田所長は傍聴人が増えている理由を「裁判員制度のスタートを前に、自分も裁判員になるかもしれないので裁判への関心が高まっているのではないか」とみている。
【関連記事】
・ 裁判員制度向け 法廷用語を日常語へ言い換え 日弁連
・ 裁判員制度で変わる弁護技術…日弁連、研修会で養成目指す
・ 弁護士センセイも走ってPR 裁判員制度
・ 異例ずくめの死刑執行 犯罪事実読み上げ、首相には事前報告
・ 法務省の見解全文 死刑執行者の氏名公表で
最終更新:12月30日23時46分

>>>「逆転裁判」じゃないんだから、・・・人が裁かれるのは楽しいが、自分が裁いたり裁かれるのはいやん。

「朝ズバッ!」で嘲笑…みのさん提訴 「事件と関係あるような発言」も
12月30日7時44分配信 産経新聞

タレントのみのもんたさん(63)とTBSが、情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」での発言や取材方法などをめぐり、都内の男性から1100万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こされていたことが29日、分かった。事件現場からの生中継に居合わせた男性は、みのさんの発言によって「周囲に事件と関係あるような印象を与えられ、名誉を傷つけられた」と主張。原告側は「発言に影響力のある人だからこそ、軽率な発言は慎んでほしい」と訴えている。
 訴えたのは、都内のごみ収集業の会社員男性。訴状によると、「朝ズバッ!」は平成19年1月11日早朝、外資系金融社員の夫を殺害した東京都渋谷区の三橋歌織被告(33)の事件で現場となった東京都渋谷区のマンション前から生中継を行った。
 現場近くで家庭ゴミの収集中だった男性は、取材をしようとするアナウンサーに撮影を拒んだ上、「これテレビに出るんですか」と質問。アナウンサーは「映さないように配慮します」と応じた。
 これに対し、みのさんは「映っちゃってるよ、もう十分」と笑いながらスタジオからコメント。こうしたやりとりが約3分間、テレビに映された。この間、みのさんは「手首を生ゴミと一緒に出したってことは、この収集車が集めに来てるわけ?」などと発言した。
 原告側は、みのさんの発言に「撮影を拒む原告をあざ笑った。さらに遺体の一部を運搬したかのような印象を与え、放送後、子供がいじめられるなどの被害を受けた」と主張。「軽い気持ちの発言かもしれないが、一般人の原告には深刻な問題」と訴えている。
 みのさん側は、12月4日の第1回口頭弁論で提出した答弁書で、原告は明確に撮影を拒絶していない▽アナウンサーの発言に失笑しただけ▽事件にかかわったとの放送はしていない?と反論、全面的に争っている。
 みのさんとTBSは「係争中なのでコメントは控えたい」としている。
 歯にきぬ着せぬ発言が人気のみのさんだが、「朝ズバッ!」での発言が物議を醸すことも多い。不二家の賞味期限切れ原料使用問題では、裏付け取材が不十分なまま、「廃業してもらいたい」などと発言し、謝罪。香川県坂出市で祖母と孫の姉妹の3人が殺害された事件でも、姉妹の父親がすぐに警察に届けなかったことに「普通だったらそのまま電話しないかね」などと発言し、父親から批判されている。
【関連記事】
・ みの謝罪にズバッ!とダメ出し 当の本人はバカンス中
・ 結局みのもんた続投 不振「おもいッきり」一新でエンタメシフト
・ TBS久保田アナをトイレで盗撮…関連会社の男逮捕
・ 劇場型事件で騒然…女優ブログ炎上、ワイドショー勇み足?香川3人殺害
・ 星野奈津子がブログで不適切発言 芸能活動停止
最終更新:12月30日17時1分

>>>あの3人殺害事件の親も殺人犯扱いしてたし、・・・早くみの伝説終焉の日を見たい。

年賀状131枚、輪ゴムで束ね29日に早々配達…高松
12月30日10時54分配信 読売新聞

 高松市内の会社員(59)宅に29日、年賀状131枚が誤って配達されたことがわかった。
 集配を担当する郵便事業会社高松南支店の手違いで、同社四国支社は「大変申し訳ない。全面的にこちらのミス」と謝罪している。
 この日午後1時ごろ、会社員の妻(55)が、輪ゴムで束ねた年賀状が、他の郵便物と一緒に届いているのに気付いた。
 同支社が調べたところ、高松南支店の集配担当職員が、年内の配達を希望した人の名前を十分に確認せず、名前のよく似た会社員宅に配達したことが判明した。
 妻は「毎年楽しみにしている年賀状なのに喜びも半減」とがっかりしていた。
最終更新:12月30日10時54分

>>>郵便関係者が身近にいるので、これだけはやっちゃいけない事だったのに、・・・・・あーあ。

「明けおめ」メール不通でも110番通報しないで auが呼びかけ
12月29日17時31分配信 産経新聞

 携帯電話大手KDDI(au)は、「明けましておめでとう」などの新年のあいさつでメールや通話が集中する1月1日午前0時前後にかけて、メールを送信できなかった利用者が110番通報しないよう呼びかけている。一部端末では、メールが送れない通信障害が起きた際に、エラーコード「110」が表示されるため、利用者が問い合わせ先と勘違いして警察に通報する可能性がある。
 KDDIによると、昨年11月に通信障害が発生し、メールを送信できなかった端末に「送信できませんでした(110)」というエラーメッセージが表示。全国の警察に約6400件の間違い電話がかかるトラブルがあった。
 警察庁は「誤解を招きやすい」として、エラーコード番号の変更を要請。同社では、今年2月以降に発売した端末には「110」が表示されないよう改善したが、それ以前の機種はコード変更ができないとしている。
 通話やメールが集中する1月1日午前0時前後には、最大80%の規制が予想されており、5回に1回しかメールが送信できなくなる可能性もあるという。
【関連記事】
・ いよいよカウントダウン!速攻で作る年賀状
・ 成田空港で出国ラッシュ 一日で5万人が出発
・ にぎわう参拝、赤福だけ店閉じ…伊勢神宮
・ 元旦式でお年玉 角界の年末年始
・ 【回顧2007:文芸】ケータイ小説席巻
最終更新:12月29日17時31分

>>>新年からメールしかすることないんか?お前ら!

大阪に水陸両用タクシー=来年1月から営業開始へ?大阪
12月29日15時1分配信 時事通信

 ドイツ製の特殊車両を使った水陸両用タクシーの営業が来年1月から大阪市内で始まる。国土交通省近畿運輸局が29日までに、営業を認可した。車両は2台あり、市内の川から大阪港までを客の要望に応じて運行する。国内では既に水陸両用車両を使った観光バスは運行されているが、タクシーは初めて。
 水陸両用タクシーは元は国土交通省と電力会社が1991年から94年にかけて輸入したもの。ダムの保全管理などで活躍していたが、特定非営利活動法人(NPO法人)大阪・水かいどう808の須知裕曠理事長(60)がそのユニークさに着目し、座席を取り付けるなど改造した。
 水陸両用タクシーは陸上で時速140キロ、水上で15キロまで出る。エンジンでスクリューを回し、アクセルを踏んで加速、前輪でかじを切るなど、水上でも車の運転のように操作する。12月末に行われた近畿運輸局の船舶検査で、水面に勢いよく突っ込むとそのまま水上を前進。通行人が驚いて足を止めていた。

【関連記事】 タクシー全面禁煙、東高西低=来年1月、16都県に拡大
【関連記事】 参入・増車制限で新制度=タクシー競争激化で、仙台は禁止へ?国交省
【関連記事】 タクシー1780台が見てます=レコーダーを捜査に活用?警視庁水上署も協定
最終更新:12月29日19時52分

>>>「河を突っ切って、あの車を追跡してください!」?刑事ドラマの新見所?













この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/1603-16e47b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗