FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



さらば宇宙船、・・・あれ?
早いわ!!(皮肉喜び突っ込み)

                       uty-07

宇宙船(うちゅうせん)は、1980年から2005年まで朝日ソノラマより発行されていた特撮作品専門の雑誌。創刊当時と1989年?2001年までは季刊発行であったが、1984年から1989年までの間と2002年以降は隔月刊発行であった。2005年7月号(Vol.119)をもって休刊。
休刊後も編集部は存続し、イヤーブックやファンタスティックコレクションなどの関連書籍が発売されていた。しかし、2007年に朝日ソノラマ自体が解散することとなり、同年6月に発売された「ファンタスティックコレクションNo.∞ ウルトラマンメビウス アーカイブ・ドキュメント」を最後に編集部も解散した。
その後、2007年8月12日に開催されたワンダーフェスティバルにおいてホビージャパンが『宇宙船』の商標と編集権を朝日ソノラマより譲り受け『月刊ホビージャパン』2007年10月号より「宇宙船復刊準備号」連載のうえで2008年春期に復刊することを発表した。復刊後の刊行ペースなどは未定。
(ウィキより)

>>>?だそうで、・・・・。気分は、
「「さらば宇宙戦艦ヤマト」で涙した直後、TV「宇宙戦艦ヤマト2」の放映を知った」時と同じ。

>>>まあこの時点で復活進行ということは、それなりに根回しがあったんで、あの涙の解散宣言は何?な感じだが、なんにせよめでたい。

>>>別会社で継続の「ヒーロービジョン」とは池麺ネタで競合するとしたら、新UWF分裂後の対立抗争を見る思いだな?。

>>>誌面の書評コーナーで休刊した時にエールに見せかけた嫌味を書き連ね、解散時におろおろして追悼?の辞を書いた「特撮ニュータイプ」編集部はどう思ってんじゃい?ははは、









この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://snp0426.blog66.fc2.com/tb.php/1181-5d3b0a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗