FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゲド戦記」、・・・・・。
ネタばれ有、・・・というかなんというか。

で、まあ行ってきたんだよ。初日初回に、・・・・。
現象としての映画は別に日テレとかでも持ち上げられるので後日。
・・・内容は、・・・不吉な予感が的中。
はっきり申して、つまらないの一言。

                            ゲド当日-1

別にオヤジの宮崎父も今はどーでもいいから、純粋に吾朗監督の力量を見たかったのだが、・・・原作を読まないといけない義務はないので、比較はできないし、原型を留めてないとの話もあるが、やはり私の常連訪問サイト「AE」さんのおっしゃったように「1巻」しか面白くないのは正しかったか、・・・。
でも、物語的にはそんなに悪くないが、(というのも原作に失礼。)
これをジブリ・アニメつーのは羊頭狗肉だ。(週刊漫画ゴラク・映画コラムの評価)
・・・実際、多くの観客が期待したであろう、アニメとしての躍動感・ダイナミックさは皆無。

                            ゲド当日-2

宮崎アニメ(ジブリ・アニメ自体の流れはまた多様?だが。)の持つ魅力はあの独特の「動き」と思ってる自分には、世間のいう魅力・物語、メッセージ、キャラとかは全然たいしたことないのに、「動き」すらない吾朗監督の映画ははっきり言って苦痛だ。
ましてや、幼女の胸のように平板な演出(ひでー表現)は、「いつ面白く、物語が盛り上がるの?」とぽか?んとしてしまいました。
通常のアニメなら、宮崎父作品も含めて「起承転結」くらいあるのに、・・・・ない。実写の新人監督がカメラワークに失敗したような、・・・素人カメラマンのドキュメンタリーの方が、まだなにか起きる、・・・。終始一貫、淡々と絵コンテが消化される映画と言える。
これを意図してやったなら、凄いが「第2回監督作品」でそれを確認は出来まい。
そうそうたるジブリのアニメ職人は鈴木Pの策略にやる気放棄で対応したのか?自分達の首もしまるぞ!別の監督が最初やる予定が降板したらしいが、世界的原作を素人にまかせてどーすんの?(映画界ではパワーバランスの乱れでたまにこんなこともあるが、まさに世界の均衡が、人々の頭もおかしくなって、(笑、・・・えんなあ。)
?確かに「ジブリ次回作」つーだけで、新人歌手がいきなり紅白に強制出場しかもトリ!!並みのプレッシャーはあるし、正統な後継者の近藤さんの逝去が響いてるのだろう、これでは真っ当な跡継ぎがなくて滅びた豊臣家だ。
吾朗監督が偉いとこはこの壮大な「ババ、ジョーカー」をあえて引いたとこか、決断する立場を選択したことだけか。
                            ゲド当日-3


皮肉でもなんでもなく収穫は、テルーの葵ちゃんだけ。あの陰気な唄も観客を真綿で絞め殺すような映画の中で暗く響いて、実は唄が上手かった!ことが判明。(ひでー)しかも陰気なテルーのキャラと葵ちゃんの素朴さ(下手とか言うな!)がハマって意外にいけました。
ど田舎の綾波レイみたいな?感じ、あとの豪華一般俳優陣は岡田くんも良かったが、ジブリの仕事はやって損なし!!!なんで真面目にやったのは当然?
SNP的な展開として、「ゲドの後始末」?な企画も考えてましたし、映画にももっと突っ込みたいのですが、(後日やるか?)予想以上のあまりのトホホな出来で意欲も萎え萎え、他の純粋にジブリに期待した観客とは違い、半年追っかけたサイトのネタの総決算つーか落とし前のためだけに!朝9時から並んで見たので、疲れ果てまいた。もう寝ます。
最後に、一番印象深かったのは、上映中、2時間観客が「無反応」だったのがなんとも。(笑)
「ゲドの戦記」公開直前だと。
ゲド、ゲド、ゲド、キュッキューン、ゲド戦記ィィイイイイイイ!!!
?と「カゲ★スター」の替え歌が脳内リフレインするあたいは馬鹿。

            鈴木P-1


「ゲドちょっといい話。直前SP(没)」
某掲示板とかにあったネタ総まくり!(・・・)

>>>日テレのカウントダウン・ザ・ゲドのキャイーンと井上和香と元Uターン土田(サッカーだけ語れ!)の胡散臭さ。

>>>「週刊ゴラク」の日本映画専門辛口コラムの評価、「時かけ」良い。「ブレイブ」適当。
「ゲド」論外。
>>>このコラムは公開中だろうが、なんだろうがキッチリ評価を下すので信用度は高い。(たまにハズす。)

「ゲド戦記」いよいよ今週公開 スペシャル番組も放映
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ged_20060725a.htm?from=os1
 スタジオジブリの新作アニメーション映画「ゲド戦記」が29日、
全国で一斉に公開されるのに合わせ、日本テレビ系で関連番組が相次いで放送される。
 公開前日までは、深夜にカウントダウン特番を毎日放映。キャイーン、井上和香さん、土田晃之さんが出演し、映画の魅力を紹介する。
 28日は、「金曜ロードショー」(後9・03)に「となりのトトロ」が登場。
番組の最後に少女テルー役の手嶌葵さんが出演し、谷山浩子さんのピアノで「テルーの唄」を歌う。

>>>手嶌葵のどUPに目が潰れる。この人、古いタイプの美人、青木さやか系。
>>>この人のタレント性は唄と演技以外は映画に関係ないです。(無駄にフォロー。)
>>>「テルーの唄」の作詞も吾朗監督、・・・脚本も共同、・・・全責任を負ったな。
>>>吾朗監督は「ハウル」のコンテも描いてたらしい?・・・だから「ハウル」もイマイチ?
>>>岡田准一くんがジャニーズとは知らなんだ。

>>>原作者のル・グウィンは宮崎父が監督しないと聞いて躊躇したが、宮崎父が「自分が脚本を読んでダメならやめる。」とか、「最終的にするかしないか自分が判断する。」とか許諾を貰う方なのに偉そうなことを言ったらしい。また、グウィンの息子がこの条件でのアニメ化を推したらしい。

>>>偉大な親を持つ子供達の共同戦線?傷を舐めあう道化芝居?(イデオンTV版ED)
>>>この原作者との交渉ネタは「週刊プレイボーイ・最新号」の吾朗監督インタビューから。・・・アニメ誌では出そうもない記事。

合同インタビュー】宮崎吾朗監督&鈴木敏夫プロデューサーが語る
ファンタジー大作「ゲド戦記」が出来あがるまで
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/report/report4418.html
完成した作品を観た宮崎駿が「素直な作り方で、良かった」と感想を語った本作は、
今までのスタジオジブリ作品に通ずる冒険のワクワク感や、メッセージ性に加え、新人監督が描くフレッシュな魅力が満載の1本に仕上がった。次世代のジブリを担う新たな才能の出現に、またひとつ楽しみが増えた。(取材・文/ライター大西愛)

>>>絵に描いたような提灯記事。

 世界3大映画祭の1つで、8月30日からイタリアで開幕する第63回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に、日本から大友克洋監督の「蟲師」と今敏監督の「パプリカ」が出品されることが決まった。映画祭事務局が27日、発表した。
 コンペ部門に日本人監督作品が2本選ばれるのは異例という。金獅子賞など主要各賞は最終日の9月9日に発表される。
 「蟲師」は人気漫画を原作に、目に見えない生命体がうごめく幻想的世界を、実写で撮影した作品で、オダギリジョーが主演した。「パプリカ」は人間の夢を操作しようとする陰謀を描いたSFアニメで、原作は筒井康隆さん。
 ほかにスタジオジブリのアニメ「ゲド戦記」や黒沢清監督「叫」が特別招待されるなど、コンペ部門を含め計6本の日本映画が公式上映される。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20060727045.html

ベネチア国際映画祭、出品作が決定…日本映画6本が公式上映

 8月30日に開幕する第63回ベネチア国際映画祭の上映作品が27日、同映画祭事務局から発表された。日本映画6本が公式上映される。
 役所広司(50)主演、黒沢清監督(51)の「叫(さけび)」(来春公開)が特別招待作品に選ばれ、黒沢監督は「ジャパニーズホラーの固定観念からはみ出したものを作ったつもり。枠がグッと広がったことを世界に伝えたい」とサンケイスポーツにコメントを寄せた。
 連続殺人事件を追う刑事(役所)の心の闇を描くサイコサスペンスで、小西真奈美(27)らが共演。監督にとって99年の「大いなる幻影」の招待上映に続く2度目のベネチアとなる。
 ホラーの巨匠と呼ばれ、海外では“日本にはアキラ(黒澤明監督)ではないクロサワがいる”と高く評価されているだけに話題を呼びそうだ。役所も「どんな反応が出るかとても楽しみ」とコメントした。
 スタジオジブリの新作「ゲド戦記」も特別招待作品。コンペティション部門にはオダギリジョー(30)主演の「蟲師(むしし)」(大友克洋監督)、アニメ「パプリカ」(今敏監督)。コンペに日本人監督作品が2本が出品されるのは異例という。最終日の9月9日に各賞が決まる。(サンケイスポーツ) - 7月28日8時2分更新

>>>他の作品はともかく「ゲド」の出品は日本の「恥」にならんのか?

■いきなり「トップ」!初仕事が監督
 ■「宮崎アニメ」のこれからは
  細野 アニメーション映画の制作というのは、熟練による知識と
経験がモノをいう仕事なので、常識的には初監督でここまでクオリティーの高い作品はできないと思います。やはり最初から、相当、自信があって監督を引き受けたのでしょうか?

 宮崎 いえ、全然、自信はありませんでした。現場が始まる直前まで
「監督をやるのはイヤだ」と思い続けていて、社長の鈴木(敏夫プロデューサー)には、
「いいかげんに観念しろ!」と言われ続けましたね。
CineSmart 会見/インタビュー So-net
http://www.so-net.ne.jp/movie/interview/060721.html

>>>「いいかげんに観念しろ!」と鈴木Pに言いたい。もう、宮崎父に創作意欲はないんだ、世襲してどうなると、・・・。

 まずは、いちジブリファンとして素朴な質問。宮崎駿監督が本作を撮るという選択肢はなかったのだろうか。

「それは、まったくなかったです。理由は、実は諸事情があって僕と宮崎駿はル=グウィンさんに会いに行ってるんです。そこで宮崎駿は、自分の作品をすべて見ているという彼女にこんな告白をしているんですよ。“全部見ていただいたのならおわかりですよね。『風の谷のナウシカ』から『ハウルの動く城』まで、すべて『ゲド戦記』の影響を受けています”ってね。
宮崎駿はものすごい影響を受けてこれまで10本近く映画を作ってきたわけでしょ。今さら作れないよね。これが真相です」

>>>宮崎父の自白には感動。

今、日テレで昔はパヤオからゲドの原作者に申し出て断られたのに
今度は原作者からジブリに申し出があったと言って

「出会う時期のバランスが悪いと何事も上手くいかないって事ですね!」
と女が言ってたぞ・・・

>>>日テレ得意の尻尾切りと敗戦処理準備。
                       
                            吾朗出現-2

>>>画像転載すいません。・・・判決を下すのはあなたたちだあああああああ!!!!
>>>とNHKのオンエアバトルのアナみたいな(この雄たけびは番組で継承してて、今の女子アナ司会者もしてたのにはびっくし。)感じで、公開前のネタはもうないと思うのでおしまい。
>>>しつこく言いますが、ネタにすれども評価は公正がモットー?なんで本当にいい映画なら褒めますので、・・・。
>>>しかし、気分は「日本XブラジルのW杯一次予選」状態、・・・。

                     「惨敗は目に見えてる。」
>>>初日に行く予定でありんす。(どーなるか?)

「ゲドの戦記/原案 シュナの旅」(笑)
ゲド・カウントダウンに入った。

「ゲドちょっといい話。(笑)」
 スタジオジブリの最新アニメ「ゲド戦記」(原作アーシュラ・K・ル=グウィン)が二十九日に封切られる。世界三大ファンタジー文学の一つにも数えられるこの原作を日本語に翻訳したのは掛川市御所原、翻訳家清水真砂子さん(65)だ。
高校教諭を辞し、翻訳の道に進むきっかけをつくった作品だったと清水さんは三十数年前を振り返る。
(報道部・河野貴子)
 宮崎駿監督の長男吾朗さんの初監督作品。清水さんは映画化に当たり、ジブリ側から参加を求められたが辞退した。「訳者がかかわったら(節々の解釈で)吾朗さんが気にするから」と。試写を見て「『宮崎吾朗の作品』に満足した。初々しい勢いが出ている」と高く評価する。

>>>訳者はさすがに逃げたな。あの大長編を初監督する素人に責任分担されるのはやだやだ。が見え見え。
>>>「満足」「勢い」とは言ってるが、1800円払って見る価値があるとは言ってない。

>>>日テレのカウントダウン・ザ・ゲドのキャイーンと井上和香の胡散臭さ。

>>>「キネマ旬報」は酷評。とのネット情報。
>>>基本的には公開前は評価の甘い(興行収入に影響するから?)キネ旬も、・・・。

                          ゲド4日-1


>>>文太あにきの「頭も変になっている。」・・・このセリフもメインに押すのはいいんか?

>>>「月刊サイゾー 9月号」にも出てたので公開情報だとは思うが、(他の一般誌「SPA!」だったか??にも載ってた。)原作者のグウィンは「ナウシカ」以前の宮崎父からアニメ化のオファーがあった時にキッチリ断った。
が、宮崎父がアカデミー賞を「千と千尋」で取った後に、原作者の方からアニメ化の打診があったという節操の無さもいかがなものだが、それを鈴木Pの策謀で息子吾朗に丸投げする、更に上回る無節操さは更にいかがなものか?

                          ゲド4日-2

>>>「原作を大事にしない鈴木Pなんか大っ嫌いだ!!」
>>>とテルーもぶち切れ!
>>>後、誤解ないように書いとくが、別にいい作品であればそれはそれでいいので、作品を見ずにカス映画とかは言いません。(言ってたか?)
>>>ただ、あまりに突っ込み所の多い製作発表?公開前のネタがあったものでしたまでです。   
>>>本当だってば!!(汗)           
                             ゲド実写-1

>>>で、↑はあまりの原作無視のため原作者に「黒歴史」扱いされた実写版。
>>>「ゲド戦記」と名乗ることも許可されてない。当然、続編もない。
>>>吾朗監督と鈴木Pは完成後に原作者にお見せするとかほざいてます。(月刊サイゾー 9月号情報)

>>>実写版と同じにならないように。(切実)
>>>また同じ号の「サイゾー」の吾朗監督と押井守監督のぶっちゃけ過ぎ対談は必笑なので、是非お読み下さい。
ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド 1
セイザーXの続きは?

                          ダンスVB-1

?厳密には「萌え+オカルトアクション」系かと。
一部青年漫画誌で、エロい18禁(もしくは青年漫画)を結構長く描いていたし、単行本もたくさん出てるが、オタ好みのネタに縁がなかったのか、注目されてなかったような(私も某書店で発売済みのことを知った、不覚。)環望先生の新作、今回はがっつりオタハートをゲッツした「ロリ吸血女王」と下僕という設定で、掲載誌のドマイナーな「コミックフラッパー」というハンデにもめげず(ヒデー)メジャーに?なるといいなあ。
内容は「インタビュー・ウィズ・バンパイア」(タイトルもこれが元?)「ブレイド」シリーズ(アクション部分)にいんすぱいやされてますが、なにはともあれ、オタは「ロリ吸血女王」のミナ殿下に萌え死ね!!!・・・物語は結構シリアスで「東京ヴァンパイア特区」とか編集部仕込みとは思うが、社会派?なネタも、・・・まあ、姫殿下と側近ヴェラと吸血メイド三人娘さえあれば満足。これならUHF系深夜アニメ化候補かな?気長に待ちます。
単行本も出てる「コネッコ!」も直線でえろいです。お勧め、まあ、少年シリウスの「怪物王女」(これも萌える傑作コミックなのだが、レビューの機会がなかった。しくしく、)と少し設定がかぶるのが気になるつーか、吸血鬼と狼男の設定が共通するのはしかたがない、欧州の伝説ネタだし。
そんなことはともかく、「特撮エース」(隔月刊)で、番組が打ち切られたためにたった3回で最終回になった「セイザーX」のコミカライズはどうなるのでしょうか?もう黒歴史?・・・まあ、終わったのは確かだが。
?環望先生が特撮ファンなのは「特撮エース」を細かく見てたら解るので説明しません。(ひでー、つーか説明すると長くなりすぎ。)たった3回連載では単行本にもならんが、
セイザーXの女子キャラ・レミーは実写版もかわいいが、環望先生の描写するレミーのえろさはそのあまりの萌え度にそっから、先生のコミックを注視するようになったことからも明白!「特撮エース」のBNを買え?!
                         セイザーレミー-1

ウルオラマンメビウス 15話 不死鳥の砦
綿引勝彦さん、その、・・・。

                          メビウス15-1

で、諸事情により適当に。(没)ありそうでなかった「整備長」という役職。 益々「パトレイバー」化してるな?。(「不死鳥の砦」って、フェニックスネストのこと?)
歴代防衛隊の飛行機写真に「全滅MAC」がないのは今後の伏線かと、あのシルバーな円盤生物登場の噂も?
長兄ゾフィーは隊長なんで、高見から忠告。田中秀幸さんの声で「マチルダが守った船はやらせん!」なセリフを思い出すあたいは哀愁戦死?
「兄弟たちと一緒だな、・・・。」は映画への伏線か?つーか、あの映画の大決戦は(「ダイナ」はTVにも関係したが、)TVにどう関連するの?
「だから、墜落ばっかりしてんだよ!!」は昭和ファンにも大禁句。
                          メビウス15-2

誰か「その中尾彬気取りのバンダナ、似合いませんよ、・・・。」って言わないと。(謹言)
旧GUYSの隊員の第1話での「無駄死に」もこういうEPですくいあげられると、なんかホッ。でもリュウはセリザワ隊長のことばかり、・・・相変わらず死んだ隊員の個人名は出ないし。
蛇足だが、リュウの睡眠状態からの起き方は「無呼吸症」的だ。デブは危ない。(16話も。)
バンダイさん待望のブースターも登場、やっぱ3体合体六変化(六はない。)しないとねー、ウルトラメカはホーク1号の時代から、・・・あ、ここで整備長の存在に繋がるのか、まあ、バンダイはそこまで考えてないと思うが。(設定考証の谷崎さんは考えてるかも。)
「リュウ、のぼせるな!」温厚なサコミズ隊長もたまには激高します!いい味。
                          メビウス15-3

で、映画の予告にあのヤプールくんも登場!元祖異次元人は俺だ!な気概を見せて欲しいもんです。でないと超獣も出れないし。(哀)
なんせ、タロウ最後の星人(しかも人間体にやられた)とレオ最初の星人で仇敵があんな大噛ませ犬状態だったから、・・・しくしく。
ウルトラマンメビウス 14話 ひとつの道
林寛子さんは、・・・。

                          メビ-14-1

個人編でされなかったテッペイ話。諸事情により適当に。(没)
なにげにウィンダムは「マケット」でも「カプセル」でも初勝利。
GUYSに入隊したのに家族への通知はなかったのか?萌さんが握り潰したのか?(暗黒)
この昆虫怪獣の元ネタが「レギオン」は禁句。
隊の兄貴と化したリュウ、ラテンなイケメンになって暴露野郎になったジョージ。
脱皮はするが、脱皮シーンをCGでも処理してくれないのは新参怪獣だからか?
                          メビ14-2

誰かが「亀井静香ちゃん」に似てるは禁句。(没)
・・・林寛子さんの夫役の方は「黒澤家の嫁」の圧力に肩に手を掛けるのもおずおず。
大学は休学扱いにして、働くテッペイ、・・・将来は明るいし、GUYSの入隊キャリアは大きい(怪獣復活時代になったし。)から、ムザムザ「殉職」しないように。
                          
                          メビ14-3

?で、来週は初代マンの頃から少しマッチョになった長兄ゾフィーが登場!変な飛行機については黙認?
「ハウルの動く城」
適当に面白いので、適当な感想。

                         ハウル-1

>>>で、「千と千尋」の児童ソープ物語?(湯屋)に呆れて宮崎作品は見なくなったが、・・・「ゲド」絡みで見る。
>>>「親子対決」?・・・鈴木Pの出たがり顔に白ける。
>>>倍賞千恵子さんは上手いと思うが、宮崎父の声優嫌いは解らん。
>>>ひろみ郷モノマネの「わかとあきら」さんは上手いな実に。
>>>KYT(鹿児島の日テレ系)に大雨ニュースが入る、昔のオタクなら大クレームモノだ。今オタならDVD買うよな。
                         ハウル-2

>>>「老人介護」までしてくれるソフィーはエライ。
>>>動く城が「ATATチキンウォーカー」になってた。
>>>宮崎父のラブロマンスか、・・・。
>>>最後は「ハウルの空飛ぶ城」・・・はあ、もうなんでもいいです。
>>>神木隆之介くん(「妖怪大戦争」)も声優してたんか。
>>>鈴木Pの名前がEDでまるで「NO.2」みたくあった、おいおい。偉いんかよ。
>>>来週は「トトロ」?「ホタルの墓」やったら嫌味。

ん?、「もののけ」よりなんか作画荒くない?少なくとも進歩してないし、緻密さに欠ける。まあ、引退宣言後の2作目ですから、・・・もう吾朗ちゃんに代替わりしたんで、「ゲド」がコケない限り作んないよねー。(心配性)
仮面ライダー・サソード 山本裕典くん。
神に代わって少女漫画誌の表紙を飾る男

                          サソード-1

これを本屋で見た時に、やた、これでHPのネタひとつ出来た!と思ったあたいは病気。

山本裕典くんのHP http://www.yusukefc.com/

「ちょこっとしすたー」 「ヒットをねらえ!」 「神様家族」
実はしっかり見てます。

                           ちょこしす-1

「ちょこっとしすたー」
>>>クリスマスプレゼントで「妹」を貰ったという、リアル妹を持つ者には悪夢発端、・・・なのにこれが成立するオタク市場というのも、・・・。
>>>なにげに「めぞん一刻」な設定に(笑)最近のアニメにしてはゆったりとした時間の流れで好感。
>>>OP・EDの動きが実にいい、ここで予算を使い切ったことにならないように?
                             ひとねら-1

「ヒットをねらえ!」
>>>あのMOEのエロアニメ、・・・でなくえろいアニメ?乳尻ぷりぷり(馬鹿)キャラが好みなので、・・・。
>>>眼鏡っ娘・主人公が能登声なので、ハアハア。(馬鹿)
>>>「トップをねらえ!」のタイトルぱくりなの?
>>>主人公がアニメPでその前の番組「超変身 コスプレイヤー」を特撮ヒロイン番組で製作するというよぐ解らないアニメ?
>>>この後の?番組の「LOVE・LOVE」の予告でも「コスプレイヤー」が出てくるがお気にいりなのか?芦田大明神!(アウシタンネタ)
>>>レビューは出来なかったが、「コスプレイヤー」もえろい・乳尻ぷるぷるのアニメで、OP・EDがこれまたエロエロで、ヒロインが健気に戦う、・・・(超馬鹿)
>>>上記のMOE作品は「りぜるまいん」と多分キャラデザが一緒、ファンになりまいた。(没)
                           神様-9-1

「神様家族」
>>>キャラが生き生きしててなお萌える。そんなに話題になってないのはCSだから?残念。
>>>謎の娘キャラが「スク水」で攻めてきたり、ツインテ無口妹が定番ながら来る!とか、・・・主人公の神様候補の「さま太郎」を導く役目の天使の天子とお互いラブラブなはずが、幼なじみの?神様と天使なので恋愛には至らないという設定に、ラブコメに神学も利用かよ。と突っ込みつつ、天子ちゃんに萌えるのれすが、・・・。
>>>この番組をよく見てるのは、天子の恋敵(死語)の声優に「前田愛」ちゃんが挑戦してるからで。?こりゃぜってー見なくてはいけまへん。(病気)
「日本沈没」・・・?
ネタばれ有。

?いやー、観にいきましたよ。樋口版、ネタばれが有りますんで注意。
(「スマステ5」で香取くんに突っ込まれた樋口監督、「ヤマタノオロチ」の頃から考えるとメジャーになったもんだと。)

物語は突然の地震と出会いに始まり、噴火!・・・でもそれは富士山ではない。いきなりの米国からの「日本沈没」の通告、米国の陰謀にしか思えないので、ぽか?ん状態の首相役石坂さん。
「日本沈没」の小説・映画がない世界?ですぐ信用すんのかい!
劇中の「にほんちんぼつ」なる単語はギャグにしか聞こえない。大丈夫か、樋口ちゃん!!
                         日本沈没-1

?でも、なにげに面白い?OPは旧作へのオマージュ、・・・と細かく描写するのはやめて、草なぎ小野寺くんについて、藤岡さん小野寺も最初以外いしだあゆみさんを追いかける以外何したの?状態だったが、
さすが、草なぎくん、深海でも何もしません。同僚のミッチーの方が大活躍!!
                       日本沈没-2

で、柴崎隊員の方も何故か草なぎくんを好きになって?レスキュー訓練中に怪我、仕事がたまにしかない草なぎくんと休暇中の何もせんカップルは被災少女のケアに勤めますが、いきなりトヨエツ田所博士が40年から1年未満に短縮された「日本沈没」を分析し、ハリウッド映画では定番の(「ID4」とか、)離婚した夫婦の再会ネタの抜擢された多分元民間上がりの女性危機担当大臣がおたおた計画を発動させますが、ほとんど役に立ちません。
そんなことはともかく、なにげに市川版金田一の二人、石坂・トヨエツの共演に気付いたものの、何故か高空を飛行中の多分、モデルを小泉くんにした石坂首相の政府専用機は阿蘇山の大噴火に巻き込まれて?あっさり墜落、後釜に多分官僚出身の冷血な某官房長官みたいな首相代行が危機担当大臣に

            「あ、どーせ、8000万人は死ぬから!」
みたいなことを言ったあげく、国宝を持って米国にゴマすりとんずらこきます、・・・多分このモデルの福田の二代目はどう思うのか?

この国宝持ち出し時の富野坊鴈陀無の存在感が一番すごかった!!(特殊俳優と呼ばれるカメオ出演は「特撮エース」最新号を参照のこと。←手抜き。)

・・・で、草なぎくんと柴崎さんはラブコメ以外この時点で何もしてません、柴崎さんは「5年で沈没」の嘘発表から起きた国民脱出にレスキューとして力を貸します。
・・・で、唐突に危機大臣は博士に「日本を救って欲しい、・・・。」?あのー、自然災害で沈没するんですが、・・・と思ったら、「その方法はある!」
え?日本の沈没を救う方法がある?
あんなマントルを動かす地球の動きを某エヴァでも聞いたような「N2爆弾」が登場して、・・・もう予想をぶっちぎって、「日本半沈没」「日本沈没未遂」、・・・。

「大変です!!日本が沈没しません!!!!!!!!!!!!!!!!」

・・・・・・・・・・この後、日本を見捨てて柴崎さんと英国に逃げようとした以外、バタバタ人が死んでるのにラブコメ以外何もしない草なぎくんとそんな草なぎくんスキーな柴崎さん、・・・。

「てめーら、日本の大ピンチなのに、何乳繰り合ってんじゃ、ぼけーーーーー!!!」

な怒りを出すはずの二人の知人役の脇役の六平直政さんはおろおろ逃げるばかり、・・・。
この他、突っ込み所満載ですが、「何もしない」主人公・草なぎくんと95年の阪神大震災のトラウマ払拭ため、泥まみれでレスキューするも活躍してる風に見えない柴崎さんは大仰な主題歌に載ってラブ抱擁シーン、・・・、でも不思議に何も感じません。

だって、日本が沈没しないんだもの!看板に偽りありんす!!

なにげに「N2爆弾」で柴崎さんと孤児になった少女のために、ためだけに?
「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ!」と叫びそうな、(エヴァ・ネタも一杯あったそうだが、もうどうでもいい。)草なぎくんが自爆して、他の原爆?(「N2爆弾」の放射能は未設定?)も連鎖爆発!!!!!!!!!!!!!!!!して日本の沈没は回避。
ん?あんのー、あれで本当に沈没回避なの?自然のエネルギーより凄い爆発なら「日本消滅」級の危機が、・・・・いやー、やられました。
まさか、原爆にトラウマのある原作世代では思い付かない、謎の爆弾での沈没回避、・・・その発想の凄さに唖然です。
「原爆投下で日本は救われた」?と思ってる米国の激馬鹿並みの爆弾信仰です。(「続猿の惑星」かよ。)・・・日本沈没せず。・・・でも大半は水の下なので、臨時政府が発足。外国にいた?冷血首相代行をシカトし、日本を救った危機担当大臣をエリートでないので見捨てられた(本人達は責任を持って残留したつもりの)閣僚や幕僚が事実上の宮廷クーデターを起こして「最高責任者」として日本救われた演説に向わせます、・・・。(ここのシーンは隕石から爆弾特攻でアメリカだけ?救った?映画「ディープインパクト」にくりそつ。)

最後の最後に特攻して日本救って褒められてもなー、な草なぎくんよりその踏み台になった及川ミッチーに激しく同情。

・・・被災少女はもう少しで沈没する前にレスキュー柴崎さんに救われておしまい。ほぼ沈没しかけたその(高地だが、)場所から画面がすーっと引いて、「日本半沈没」の姿がCGで上手く表現されてーED。(ここのモーションが不吉だが、「某デビルマン映画版のED」に似ている。)
映画中もっと使うと思った?(実は二度目の)主題歌が流れ、映画館から大人の観客は無言で出て行きました。ゾロゾロと、・・・オタな私は突っ込み所満載な、格調高さのカケラもない円ターティメント映画と化した「日本沈没」のことはこのレビューが終わったら、速攻脳内削除し、旧作の「日本沈没」でお目直しするものでありんす。(没)


・・・こう書くと、無価値な映画に見えますが映像はいいですし、草なぎくんの東宝顔(フラバラ顔)はいいですよ。好感持てます、(ゴジラFWの松岡よりは。)ただ、やっぱ沈没しないのはまずいよな、「パート2」の「完全沈没編」とか考えてるの?脚本家も何考えてるのか、・・・はあ。(まだ書き込みたいこともあるが、また後日。)
後、旧作のポイントワード・物・人はしっかりありますのでマニアはそれで笑って許して、・・・。
                「なにもせんほうがええ。」とか、

↓の阪神大震災の実被災者・大森監督版が実現していたら、・・・と妄想しつつ、寝ます。疲れた。
松竹・大森一樹監督版の「日本沈没」の特報をウルトラマン映画の時に見ましたが、・・・内容的にはどうなる予定だったのか?



映画(松竹版)
松竹が1999年12月から公開する2000年の正月映画として、『日本沈没1999』の製作発表を1998年9月30日に銀座東急ホテルで行なった。監督には大森一樹を起用。大森監督と小松左京は、1995年の阪神・淡路大震災の被災者であり、その経験を活かそうと阪神・淡路大震災当時に見られた若者たちのボランティア活動やインターネットを盛り込もうと意欲を見せ、小松も若い世代の描写に期待を寄せた。映像面でもスペクタクルシーンにコンピュータグラフィックスを活用する方針を採用。光吉俊二、大原伸一といったスタッフの名前が挙がった。総製作費12億円、配収目標30億円の大作になる予定だったが、業績不振の松竹は制作費を調達できず、1999年3月5日の松竹社長の記者会見で「検討中」とのコメントをし、事実上の製作中止が明らかとなった。

2000年の松竹の正月映画は大島渚監督の『御法度』が公開された。
「ゲドの戦記」NHKにも進出。
ゲドってます。

                           ゲド本-1

ゲド1/ 別冊宝島から便乗した原作の解説本出た。
・・・ジブリ画像はナッシング!!
「「ナウシカ」と「ゲド」の深い関係?宮崎駿と『ゲド戦記』?」なる目次表記はあったけど?

ゲド2/ ゲドサイダーCMの第2弾登場!
・・・でもテルーメインの
「猪木を大切にしない新日本は駄目だ!!」
「心オ○ニーに例えよう、?」炸裂!!
ネットで流行中の不謹慎なネタはおぜうひんなSNPでは禁止!でありんす。↓画像は第1弾の。
                          
                             げどCM-1

ゲド3/ 「スマステ5」の月イチゴロウの映画ランキングコーナーで、
「稲垣吾朗(駐車違反・ひき逃げ?)メンバー(笑)が宮崎吾朗監督作品を語る!」
というSNP的にはおいしい展開!
「理屈っぽい。」
「画面がイマイチ。」
「大事なテーマを「言葉」で言ってる、今までは言葉はなくても、感じられたのに、・・・。」

とワインで脳をやられたのか?なコメントオンパレード!!
ジャニ系のジブリ映画出演は「ハウル」でお終い?な感じ。
ちなみに5位「サイレントヒルズ」4位「ブレイブストーリー」3位「ゲドの戦記」2位「MI?」・・・堂々1位は草なぎ剛くん主演だから、当然なSMAP身びいき「日本沈没」、
・・・おすぎがNEWS23の恒例の映画紹介ではボロクソに言う大作系ばっかの香取くんセレクトなラインナップだけどね。

ゲド4/ 視聴率の欲しいNHKの早朝番組に映画宣伝を鈴木Pの「プロジェクトXもどき番組出演(裏SNP参照)」のバーターでさせられた吾朗監督と葵ちゃん。
「はあ?、どーせヒットすんだからよー、こんな糞NHKにあさっぱらから出すなよ、日テレのマンセー特番で充分!!」
な表情がありありな、・・・なんてことはないお二人は必死に鈴木Pの完璧な想定問答にかなり、・・・ややお疲れ気味のオーラ出しまくりで、興味の欠片もないNHKの男子アナの質問(拷問)にお付き合いしておられまひた、はあああああ?。

映画公開は7/29!夏の大作映画としては「MI?」「日本沈没」「ブレイブストーリー」「ポケモン映画」に比べればやや遅い?・・・あ、どーせまた超ロングロードショーだから、・・・え?すんの?
ジョビジョバ!
このシリーズ何処までイク?

                          ジョビー1

山崎務さんが、「十戒(チャールストン・ヘストン・バージョン)」でジョビジョバしたのに感動した?後、
メーテル池田さん、鉄郎野沢さんの絶妙な声演技とTV放送版の見事な編集(新作画だったら、それはそれで凄い。)に違和感のない新作部分でジョビジョバし、
メーテルは機械の体じゃなかったの?なマニアの突っ込みを銀河の彼方に飛ばす見事な映像でした。
そして今度は「ブラック・ミュージックを歌う地黒な?南海キャンディーズのしずちゃん、相方イラネ。」な20年代のパロディかと思うが、原典が思い出せない、不覚。

ローカルヒーロー祭り
あ、祝日企画だからか?

                          ローカルH-1

?NHKを見てたら、いきなり水木さんの主題歌でいちやく特オタに認知された「ネイガー」なんでびっくり!
こんなに長時間特集してるとは、・・・うらやましい。ステージの「ゴザ」がめくれるのがいい味出してます。
ちなみに私の地元某鹿児島にもローカルヒーロー「オモチャキッド」がいまして、地方の民放の3分番組で2年間(隔週)放映してました。廃刊した「宇宙船」で紹介されたことも。その製作者とは話したことがあるんですが、「ローカルでなくインディヒーローと呼ばれたい。」と語ってます。
「ネイガー」の製作の舞台裏の雰囲気が鹿児島の「オモチャキッド」と似てるのがなんとも。

(超神ネイガー・HP)http://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/event.htm
「オモチャキッド」HP http://www.omochakid.com/

                          ローカルH-2

で、TBSのウルトラマン特集を見てたら、・・・合間に「ローカルヒーロー大集合!」
・・・「超神ネイガー」TBSも制覇!
やっぱ等身大ヒーローの方が親近感を持てんのだなー、昭和円谷派なんでそこはちょい私は違うが。
                             ローカルH-3

ちなみに、この本の表紙の群馬のヒーローが冒頭に紹介されてました。
なお、「オモチャキッド」はインディヒーロー(だから鹿児島っぽくない?)なのでこの本には載せなかったようです、ローカルヒーローの取材があったようですが、・・・。
NEWS23 ウルトラマン40周年企画
とりあえずTBSに感謝。

                         ウルトラTBS-1

news23
誕生40周年を迎えたウルトラマンシリーズ。
子ども達を熱狂させ、日本のヒーローとして存在してきたウルトラマンだが、その物語は単なる勧善懲悪ものではなく、
人間社会の抱える問題点をの如実に反映し、また、ヒーローの姿も時代と共に様変わりしている。
そして2006年日本。現実の世界に目をやると、私たちを守り、導いてくれるようなヒーローは存在するだろうか?
正義とは?悪とは?
ウルトラマン、怪獣とはなんだったのか?
ウルトラマンという日本を代表するヒーローを通して、ヒーローの在り方を考える。

                         ウルトラTBS-2

ついさっき終わったNEWS23の「ウルトラマン40周年特集」、・・・濃かったです。
ジャミラ、ギエロン星獣、「怪獣使いと少年」、四兄弟人間体、「A」の設定を中途で粉砕された怨念の?(映画でヤプール使うのかよ)市川森一、満田監督、「80」のウルトラマン先生(中途没設定)、新怪獣倉庫と打出さんを青野武さんがナレーション、村石監督、脚本の長谷川圭一さん、ウルトラ5つの誓い、(何故か「タロウ」は触れられてない?)
・・・もう少しで「12話」まで出ちゃう(ニュースなので)かと思いました。
ED曲が「星空のバラード」、・・・レオファンの自分は完全敗北です。(没)まあ、こじつけ気味のネタもありましたが。

で、この特集、ネット局によっては後半がカットされた地域もあったそうなので(鹿児島のMBC偉い!)全部見たい方は、「ようつべ」に頼るか、当方に連絡下さい。
ウルトラマン40周年
成田亨さんに詫びれば?

                         成田ウルトラマン-1

『好きな怪獣ランキング』の1位はバルタン星人!

 ウルトラマン誕生40周年の今年、記念硬貨発売やイベントの開催など、様々な催しなどがあるが、そんな節目に『ウルトラマンシリーズの中で“好きな怪獣"ランキング』( ※ランキング表 )をリサーチ。1位は、ウルトラマンの永遠のライバルのこの怪獣!
 「ウルトラマンといえばこの怪獣はセットでしょうし、たくさんのシリーズにもでているので」(富山県/30代/男性)、「ウルトラマンよりかっこいい!」(徳島県/中高生/女性)、「あの時代であのデザイン、フォルムはすばらしい。設定もよく出来ているし、永遠のライバルとしてふさわしい」(大阪府/40代/女性)など、様々な意見と、多くの支持で1位に輝いたのは、やっぱりこの怪獣、バルタン星人。
 「愛嬌ありすぎだし、あの“フォフォフォフォ・・・"って声も子供の頃すごいうけた(笑)」(東京都/30代/女性)、「宇宙忍者という響きがよかったので」(神奈川県/20代社会人/男性)など、独特なキャラ設定も印象深いようだ。
 2位は、ウルトラマン、ウルトラマンパワード、ウルトラマンマックスなど、こちらも複数のシリーズに登場した、かわいらしい怪獣のピグモン。
 「あの愛らしい姿が怪獣とは思わせず好きです。優しいのが原因で死んでしまうというのも、涙を誘います。バルタン星人と迷いましたが、僅差でピグモン!」(愛媛県/20代社会人/女性)、「怪獣なのにとてもかわいそうで、泣きながら観たのを覚えてます」(福島県/40代/女性)、「なんだか憎めない姿や仕草、声が好き」(岡山県/20代社会人/男性)など、怪獣らしからぬその優しさと、愛らしいルックスが好きという声が届いた。
 また、「小さい頃、似ているといわれて、あだ名になったので」(福岡県/40代/男性)などの思い出も。
 その他、ウルトラマンを倒したゼットンや、腕力が自慢の、暴君・レッドキング、ウルトラセブンを窮地に追い詰めた、スーパーロボット・キングジョーなど、ウルトラマンたちと死闘を繰り広げた怪獣がランクインした。
■ ウルトラマンシリーズの中で 『好きな怪獣ランキング』TOP10 (総合編、女性は選ぶ編、男性が選ぶ編)
(2006年6月8日?6月12日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高生、専門・大学生、20代、30代、40代の男女、計1,000人にインターネット調査したもの)
(オリコン) - 7月14日10時38分更新

相も変わらず成田さんデザインの怪獣・宇宙人がロングセラー人気。メディアでの40年の露出の蓄積、圧倒的なマニアの支持、とか初期の人気は普遍的になっている。
「帰りマン」の熊谷Pが書き殴ったようなデザイン画の方が後発のデザイナーが影響下から抜け出られないのに比べ魅力的というくらいウルトラ怪獣は成田ラインだ。
「80」の時に山口修氏が成田ラインを意図的に無視して作成したデザインも(「80」の再放送が絶無だったこともあるが)まるで敵わないと断言しても異論反論が少ないと思えます、円谷もそろそろ遺族と和解しないとチャイヨーに悪用されたりするので、(遺族も民事裁判だって出来るぞ?)せめてガンダムみたく、OPにその名をテロップに入れる配慮くらいしてみちゃ如何かな?(恩讐)
SDガンダム武者番長風雲録 第1巻
やめてけれ、ゲバゲバ。
・・・コミック・ボンボンの増刊号の表紙に「武者番長ガンダム」大人気連載中!とありましたが、SD武者ガンダムが「番長」の格好したイラストが表紙で、ドムとかもガクランを着てました、・・・一体、サンライズはガンダムをどうするつもりなのでしょう??
                          番長ガンダム-1

?と、某MLにネタをふったら、この漫画の単行本が今年の6月に出てやんの!!いくらなんでも「SDガンダム+武者+番長」では属性多すぎ?
妄想すれば、編集に昔の番長漫画好きーがいて、夏コミに作者が当選したので新刊出す代わりにこの眩暈の起きそうな成分の児童漫画を描かせたのかと。
内容は未見(読むか!!)ですが読んだ方によればそれなりに面白そうなので、・・・読まないってばよ!!(鳴門)

オトナアニメVol.1
?まあ少しは読めるな。

洋泉社ムック オトナアニメVol.1
20代&30代が読んで楽しむ新型アニメマガジン、創刊!
どこよりもディープにアニメを語ります! それでいて読みやすいA5判!
今、話題のアニメ、クオリティの高いアニメは漏らさず紹介!
涼宮ハルヒの憂鬱全30ページ大特集。
おねがいマイメロディ/甲虫王者ムシキングetc
オトナが見たいコドモアニメ30
地獄少女/蟲師/アカギ BLACK LAGOON
機動戦士ガンダム 能登麻美子・平野綾・茅原実里・後藤邑子 原恵一/石田敦子・加藤夏希 桃井はるこ
                           オトナアニメ-1

ハルヒを見れない私には拷問な記事。・・・なのはともかく、かつてアニメをネタにした「月刊OUT」みたいな毒混入アニメ誌が欲しかった自分としては、あのやさぐれ映画雑誌「映画秘宝」の洋泉社の本なので買ったのだが、・・・「日経キャラクターズ」とか大人を意識した雑誌は出てるものの、立ち読みスルーレベルしかなかったのに比べれば、まだいいが、真面目すぎる「アニメック」等にも及ばないなーかと。(洋泉社はアニメ関係を出したがってたが、版権問題が大変なそな。)
アイドルグラビア誌、大政翼賛会マスコミと化した今のメジャーアニメ誌よりは可能性はありそう。山本弘他、読み甲斐のあるライターが参加してるし、(批判はあるが)「映画秘宝」アニメ版になってくれれば、・・・ただ、2号が出るか?という「廃刊」ネタまで「OUT」の真似せんでもいいのに。(一発屋)
「ゲドの戦記」公開近し。波たかし、きよし。
出た、ジブリ商法。

父・駿監督が「ゲド戦記」映画化に大反対だったけど初めてほめた

 スタジオジブリの最新作アニメ映画「ゲド戦記」(29日公開)の完成披露会見が6日、東京・六本木のグランドハイアット東京で行われた。宮崎駿監督(65)の長男・宮崎吾朗監督(39)のデビュー作品に、反対していた駿監督から「素直な作り方で良かった。ホッとしました」とエール。さらに「ハウルの動く城」と同規模の約50か国での世界公開が決定。韓国では異例の字幕版での公開も決まるなど、破格の船出となった。
 ことごとく対立、昨年8月から口をきいていなかった父・宮崎駿監督から激励メッセージが届いた。デビュー作の完成披露会見で鈴木敏夫プロデューサー(57)から報告された。
 「素直な作り方でよかった。ホッとしました」駿監督が自らの作品すべてに影響を受けたと公言するル=グウィン原作の「ゲド戦記」。映画化が決まり、息子がメガホンを執ることに駿監督は大反対。「協力しないし、冷静な意見を言うことができないから見ない」と話していたが、6月28日の初号(スタッフ向けの内覧会)を観賞。1日にスタッフにコメントを寄せた。
 「3日間、考えて考えて本当に一言だけだが…」と前置きしながらのコメント。父親のエールを伝え聞いた吾朗監督は「3日間、メシがのどを通らないくらい、相当悩んだけれど(コメントを)聞いて、最後までやってよかった」とあこがれの世界の巨匠からのお墨付きに安どした。
 世界の均衡が崩れつつある時代に、王を殺して国を捨てたアレン(岡田准一=25)が、大賢人ゲド(菅原文太=72)と出会い、ともに旅をしていくストーリー。「千と千尋の神隠し」で釜爺を演じた菅原は「オヤジの作品のときより、3倍くらい熱心にやらせてもらった、作品の出来も3倍だと思う」と絶賛。岡田も「この作品にかかわらせてもらって光栄」と喜んだ。
 ジブリの最新作ということで、海外も早くもヒートアップ。「ハウルの動く城」と同じ約50か国の世界公開が決定。韓国では8月10日に公開されることが発表された。韓国では海外アニメはほぼすべてが吹き替え版で上映しているが、岡田が属するV6の大人気もあり、字幕版での公開も決定。まさに順風満帆のスタートとなった。
(スポーツ報知) - 7月7日11時3分更新

                           じぶり-1

(↓のは某掲示板からの情報?ネタ?)

――出来上がった絵コンテを見た感想は。

鈴木 名アニメーターの大塚康生さんは、「映画として素晴らしい」と絶賛した上で、誰が描いたのか聞いてきたので、吾朗君ですよと言ったら、「蛙の子は蛙だったんだ」と心底、驚いていました。
また、庵野(秀明)に見せたら、吾朗君の年齢を38歳だと知り、「どうしてもっと早くやらなかったんだ」舌を巻いていた。そして、「これは完全に宮崎アニメですね」と。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_20051226.htm
菅原文太も「千と千尋より三倍いい」と絶賛してるし、ちょっと楽しみ

                           じぶり-2

?じんぼアナの苦虫を噛み殺しまくった表情が素敵?いよいよ公開(後悔)も迫り、褒め殺しのような「自称・宮さんの弟子」庵野監督のコメントもラブリー?・・・竜のデザインは「ぱくり」ではなく「いんぱいや」です?(画像転載すいません。面白すぎたので、・・・。)
「ハウル」とのカップリング放映やいつもの日テレ・マンセー特番とか楽しみは多いが、あ、
前売り買ってなかった?ローソンに行かねば?
中田英寿もえろうなった、・・・。
ジダンと同列にすんなよ。

中田英寿氏へ熱烈ラブコール、EXILEが新ボーカルご指名

 人気グループ、EXILEが9日、東京・台場のスタジオドリームメーカーで、新ボーカルメンバーのオーディションをスタートさせ、先ごろ引退を発表したサッカー日本代表MF中田英寿氏(29)に、「ぜひEXILEのボーカルに」と熱烈ラブコールを送った。
 ボーカルのATSUSHI(26)は「僕たちも世界的なグループになっていきたいので」と理由を明かし、他のメンバーも「ぜひオーディションに来て!」と熱く呼びかけた。
 この日は約1500人の受験者が集結し、メンバーの前で好きな歌をアカペラで30秒間歌う1次審査に挑戦。リーダーのHIRO(37)は「人間力のある、ハートのある人が入ってほしい。より多くの人に夢と感動を伝えられるグループに本気でなりたい」と熱くPRした。
 短時間に夢をかける受験者を前に、新メンバーのAKIRA(24)も「一緒に興奮してます。メンバーは嘘偽りのないステージ通りです」と笑顔。ATSUSHIは審査のポイントについて、「フィーリング!」と話した。
 審査は30日まで全国7会場で実施され、2次、3次を経て9月22日に東京・北の丸の日本武道館で最終決戦が行われる。
(サンケイスポーツ) - 7月10日8時2分更新

なんかこう、サッカーの枠を越えて引退の美学とか言ってるが、そこまでの選手かと、日本代表のお粗末さを思うと褒め殺し?な感じ。TBSの「アッコにおまかせ」で和田が「テレ朝の中田特番で事務所が2億円(推定)要求した。」と暴露していたが、・・・。
予告通り、例の画像を。この「ラ王」のCMは封印されてたのか、いろんな番組でも再度見ることはなかったが、全バージョンの解禁を期待するものでありんす。
この頃は、「前園まさきよ」の引き立て役・パシリな位置だったのよ。

                             中田CM-1

「裏SNP」で一度やったネタの使いまわしです。(没)
海外でも「萌え」
ブロードキャスターはオタ。

                          ふらんすおたく-1

オタク文化が仏で大人気=ジャパンエキスポ始まる
 【パリ7日時事】漫画や若者ファッションなど日本のサブカルチャーを紹介する第7回「ジャパンエキスポ」が7日、パリ郊外の展示場で3日間の日程で開幕。平日にもかかわらず熱心な日本ファンで開場時には長い行列ができた。
 フランスでは「MANGA」「OTAKU」など和製仏語が使われている。こうした日本の若者文化に対する人気を背景に1999年に始まったジャパンエキスポは毎年回を重ねるごとに規模を拡大。今年は5万平方メートルのより広い会場に変更し、延べ6万人の入場者を見込んでいる。 
(時事通信) - 7月8日7時0分更新
オタク文化が仏で大人気
漫画や若者ファッションなど日本のサブカルチャーを紹介する第7回「ジャパンエキスポ」が、パリ郊外の展示場で3日間の日程で開幕した。写真は会場でコスプレ姿を披露するフランス人(7日)(時事通信社)10時14分更新
                           海外萌え-1

?TBSのブロードキャスターでも紹介された海外のオタク、・・・ブロキャは結構オタネタが出るので密かに楽しみ。
フランスのジャパンエキスポも「視聴率100%」のゴールドラック(グレンダイザー)や長浜忠夫作品「ユリシーズ31」から始まった土壌が開花したということなんかなー、おフランス中華主義は日本を排除しないのか?英語嫌いでずにそ嫌いみたく。こうなったら、あの超カス映画認定の「ベルサイユのバラ・海外版」を真面目にフランスでリュック・ベンソン監督でリメイク希望。
そんなことはともかく、フランス版ルパン8世はどーなった?

                            るぱん8せい-1


「いいとも」のイワンの馬鹿
ロシア人タレントが大麻所持=「いいとも」にも出演、現行犯逮捕?警視庁

 東京・六本木の路上で大麻を所持していたとして、ロシア人タレントのイワンことソーン・ツェフ・イワン容疑者(24)=渋谷区本町=が警視庁麻布署に大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されていたことが7日、分かった。「知人からもらって吸った」と話しており、使用容疑でも調べる。
 ソーン容疑者は、03年4月から今年3月まで、フジテレビの人気番組「笑っていいとも」の「いいとも青年隊」のメンバーだった。 
(時事通信) - 7月7日13時1分更新
                        イワンの馬鹿-1

?まあ、20年くらい番組やってりゃ、出演者にこんな馬鹿が出るのもむべなるかな。なのだが、タレントとして田代まさしみたく隙間タレントとしても地位もないイワンに再チャンスはないと思われ、「寒い国から来た青年隊」には強制送還が待っているのであった?

ただ、大麻とかやっても知らん顔で復帰する厚顔タレントはずんばいいますが、XXXXXとか、XXXXXXとか、・・・。
画像の左端の濃い顔がその馬鹿です。
変な髪型シリーズ(予定)
有事と言えばこの方々。

                         髪型-1

「北のミサイル」事件で即思いついたのは、日本の危機管理とか真面目なことではなく、
軍事評論家・江畑さんの髪型だった、・・・。
湾岸戦争でデビュー?し、その1?9分けのセンシティブな髪型?がマニアのハートをげっつ!
かくて、「有事には江畑」なる神話が発生したのだが、そのあまりの反響にNHK以外は出ない。宣言、以後9:11テロ、イラク戦争と公共放送専門で、今回のミサイル事件でも登場!!相変わらずの髪型で、高橋克美すらあのスタイルは「毛根を痛める」のでやめたのに、・・・。
そして、誰も解説の内容は聞いてないが。(笑)

                         髪型-2

あと、キャラが立ち過ぎるフジ解説陣の中ではましな方な岡部さんも、
不変の髪型はヅラではないと思うが。
・・・あと冷静沈着で、7/5にテレ朝・報ステ→TBS・NEWS23の掛け持ちした「小川和久」さんは白髪化するもまともな髪型。
・・・「アエラ」の「田畑さん(下の名前忘れた。)」は眼力が強いバーコード・ヘア。
・・・ヒゲの「惠谷治」さんは「赤麿児」さん(特撮にも良く出る役者さん。)に似た怪人物系キャラ。
軍事専門ではないが、北関係の専門家(名前忘れた。)のバーコードで眼鏡デブという三重苦の方。(ひでー、)
なんで軍事関係の人って、濃いの?
ウルトラマンメビウス 13話 風のマリナ
村石監督の推薦女優?

                          ウルメビ13-1

ムカデ・百足・むかで、・・・ちょっち、キモい。とウブなフリを。(激死)
ティガ・ダイナ・平成セブン、コスモス、・・・とエクシードラフトの「赤」だった黒歴史?を払拭したいような円谷奉公、(「555」にも出たな。)平成の平泉成さん?を狙ってるんかい、な影丸さん今回で一応出番に区切り。マリナに思い入れがないので萌えないが、?・・・どっかで見た顔が、・・・あー、「セイザーX劇場版」で顔出しさせてもらえなかったグラン★の女赤、名前は、・・・・・・・・・村石監督の引きだね!!(と誤魔化す。)てへ、(爆)
                            ウルメビ13-2

今回の「ムカデ怪獣(ラテ欄表現、まんまや。)」の食人ネタ、「マックス」の村石監督作品にもマタギは出てたな。?バンダイご推奨のミクラス使用ノルマはこなしたが、(メテオール解禁はザル法。)追い詰められる展開はちょい緊迫感に欠ける。足を挫いても山登り出来る女、・・・追跡劇のクライマックスで「仲間(サコミズ隊長は上司なんでなし。)」のことを思って回避する展開、(なにげにミライくんは感動・不思議ちゃん扱い!?・・・まあ「宇宙人」だし。)ベタ好きの長谷川脚本だね!でも細部に拘る長谷川節もメビウス映画に気を取られてか、イマイチ燃えなかった、・・・う?ん、平成ウルトラ三部作のメインライターが、メビウスでは「ローテーションの谷間脚本家」扱いか、・・・。

                          ウルメビ13-3

「OPで「難波圭一」さんの名前を出すと「ヒカリ」の声なんで、出演が丸わかりなのはなんとかして欲しいと思った、ら、・・・。」とか書いてたら、今回は名前はなかった、やられた。「ち○ぽ」が分離したムカデくんは(タロウでもそうだったそな、私は未見。)群体生命なんだなと「すご科学」の長谷川裕一先生(いまやガンダム漫画家、・・・。)ならこじつけてくれると思うが。
メビウス&ヒカリがババンと見詰め合う展開に何か意味が?

で、次回はついに「怪獣オタク」テッペイ・ストーリー、第2話でやたら貧相な豪邸?にメイド付(!!)な家で、林寛子さんのスケジュールの関係で収録が延びたのか?う?ん。
・・・・・・あ、メビウスにも新怪獣が出るんだ?
ウルトラマンメビウス 12話 初めてのお使い
サブキャラ編突入。

                         ウルメビ-12-1

で、補佐官の話編。
はともかく、OPで「難波圭一」さんの名前を出すと「ヒカリ」の声なんで、出演が丸わかりなのはなんとかして欲しいと思った、ら、・・・。
姿を見せない「総監」は何の伏線なんだろうか?
俳優さんのいい味で、そりゃ一本脚本も書きたくなりますな。
キャラ的にはおいしいし、キカイダーの探偵さん俳優も出て、ベテラン好きにはいいんだが、物語的には25年間の平和はこんな使えない管理職を産んだとすると、60年ちかい平和ボケな日本はなーと社会派ぶってみる。

                           ウルメビ-12-2

なにげに第1話の車酔いの薬ネタ?が生きてて、(あの運転手も伏線?)
廃棄メテオール処理に失敗するというのも、ぐだぐだな展開だが、今回はいい。いいんか?
でも、グロテッセル(グロテスの細胞(セル))を空中に蒸発させれば済むというのは困るぞ、これが新たな「コダイゴン・ザ・サード」を産む、・・・まで考えてはないよな、このスタッフ。メテオール濫用とかの違法行為とかで、GUYSこそ平和の敵じゃん。(まさか、・・・。)
                           
                           ウルメビ12-3

ハイハイ、お約束のコメディ展開、「商売繁盛、笹持って来い!!」かい。・・・リュウ隊員は「ジャスピオンの相方」みたく急激な変化はないですが、BROに訴えられたらしく、粗暴な?言葉使いもやや変化?物語的にはセリザワ隊長問題が落着した?ので精神的に安定したんか?・・・「?」多過ぎ。
?てなわけで、ヒカリは今うちに使っとかないかんので、活躍します。
次回は、マリナ編、・・・表情が好みでないので萌えないから、期待してません。タロウ怪獣は本放送見てないし。
藤波さん、小橋のこと。
ある意味、運命は残酷な、・・・。

                         藤波さん-1

プロレスファンでもあるのだが、・・・まさかこの件で書き込むとは思わなんだ。
新日ファン・ドラゴン系の自分としては結論から言えば、
                      「さらば新日本。」
としか言いようもない、・・・裏事情はともかく、新日創成期から在籍した藤波さんの退団は本人はおろか、プロレス界に与える影響も小さくはないのに、した。その意味の深さは当事者でないので推測するしかないが、レスラーとして終幕を迎えつつある藤波さんがわざわざ不平不満で退団するとも考えにくい、よっぽど腹に据えかねる事態があったと思えます。
勿論、外野のファンの視点ですから正しくはないでしょうが、魑魅魍魎の棲むプロレス界でまだ信用のおける存在の(昔程、信用してる訳ではない。)藤波さんの判断を支持したいです。確かにメジャーなプロレスを希求するならバラバラの価値観で崩壊しつつある男子プロレス(女子プロレスはもうカオス状態で破滅に一直線。)を更に冷えさせる行動でもある藤波さんの行いは歴史的には間違っているかもしれないが、クロネコさんの追悼興行を西村に先んじられる現新日本に私も未練はないです。ああ、・・・今後は「新日本もどきプロレス」ということにしたい。
・・・まあ、棚橋・ライガーが好きなんでTV中継は見ますが。(憐憫)

ノア衝撃!小橋 腎腫瘍手術
2006年6月30日(金) 6時6分 スポーツニッポン

 プロレス界に激震が走った。“ノアの鉄人”こと小橋建太(39)が腎腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けることが29日、明らかになった。ノアの三沢光晴社長(44)が手術のため7月1日からのシリーズを欠場することを発表した。今月19日の健康診断で異常が見られ、精密検査の結果、右腎臓に腫瘍が見つかった。悪性の疑いもあるという。現在は自宅療養中で近日中にも手術を受けるが、ノアの大黒柱の離脱はプロレス界にも大きな痛手となった。
 あの小橋が、まさか…。午後6時から東京・有明のノア事務所で会見した三沢社長は、小橋が腎腫瘍摘出手術のため7・1有明で開幕する次期シリーズを欠場すると発表した。高山とコンビを組む予定だった7・16日本武道館大会を含め今後はすべて白紙となった
 小橋は最近「腰が痛い」と訴えていたという。今月19日に受けた定期健康診断で異常が見つかり、22日にCTスキャンによる検査を受けた結果、右の腎臓に4?5センチの腫瘍があることが確認された。27日に報告を受けた三沢社長は「術後しか判断できないが、悪性の疑いがある」と状況が深刻であることを説明した。
 小橋は現在自宅療養しながら手術を受ける病院を探しており、ノアを通じ「ファンの皆さん、本当にすみません。試合には出られませんが、皆さんからのご声援を励みに、治ると信じて病気と闘っていきたいと思います」とコメントした。「試合に穴をあけるのがつらい」と語る小橋に「自分の体を心配しろ」と三沢社長は激励したという。
 小橋は鉄人の異名の通り、超人的なスタミナと激しいファイトで数々の名勝負を演じてきた。一時はひざの故障で選手生命も危ぶまれたが、不屈の闘志で復活。GHCヘビー級王座は最多13度の防衛記録を樹立。プロレス大賞ベストバウト賞は昨年まで3年連続で受賞。今やマット界の顔として君臨している。
 三沢社長は「小橋に限っては気持ちが折れることはない。そう信じるしかない」と祈るように話した。ノアのみにとどまらずプロレス界にとっても最大の危機。小橋よ、闘病生活に勝って、必ずやマットに戻ってきてくれ。
 ≪多聞「自分が代わりに…」≫小橋を襲った突然の出来事にノアの選手も驚きを隠せない。現GHCタッグ王者のパートナーである本田は「昨日(28日)知らされたが、信じられない。ケガはあっても体調を崩すとは…」と絶句した。小橋は7・16日本武道館では高山とのコンビが決まっていたが「自分が高山選手の相手に名乗りを上げます。小橋さんがいつも隣にいるつもりで戦います」と一層の精進を誓った。
[ 6月30日 6時6分 更新 ]

・・・同時期の週プロで秋山が小橋批判をしていたが、なんて間の悪い。
それはともかく、私はノアが嫌いだ、こう言うと三沢は激怒するそうだが、「馬場さんを裏切った者達の巣窟」だからだ。この時期にこんなことを書き込むのは不見識とは思うが、小橋の入院を知るまでの自分のスタンスに嘘はつけません。
ただ、選手自体は嫌いではないです。?と言ってもノアのTVは見ても録画もしてないから、現在の陣容は把握してない。
・・・病気は個人の能力や希望とは全く無縁に人を襲う、レスラーは常人よりは強い体というのが定説だが、昔タイプのレスラーは暴飲暴食を美徳とする風潮があるので、早逝する方も多い、(橋本さんは親御さんと同じ症例だったらしい。)言い難いことなのだが、ノアの前身の全日本の主軸だった、馬場さん、鶴田さんはあれ程常人とは違った身体能力を持ちながら病魔に勝てなかった。
私は西村のように小橋も復帰すると信じてる。ただ、残酷な現実は何時でもファンを襲うことは忘れてはいけない。?また、馬場さん、鶴田さんを失った全日本が武藤の会社になり、プロレス界のパワーバランスが崩れ、新日本が一人勝ちと勘違いして結局道を誤ったことを思うと、小橋は決して失ってはならない人物であるのは間違いない。そんな理屈はともかく、あのファイトが一時的にしろ見れないのは残念です。
神よ、これ以上大切な者たちを若くして奪うことなかれ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗