FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」
帰ってきたN崎P。(笑)(ネタばれ有)

                         yf-1




























>>>んで、2日目の夕方見に行った。(没)ん?、日曜日なのにガラガラなのは、・・・大丈夫か?N崎さん!!
ほとんどがオッサン世代、若い人もいることはいる。

>>>まあ、下馬評が最悪だったんで見に行くか逡巡したが、・・・・で、「ヤマト」で人生が狂ったあたいとしては、・・・
大満足!!でした。(オイオイ)

>>>第一、N崎Pには「さらば」で手痛い目にあってるんで、今更失望しにゃい。復活してくれただけで嬉しいデスらー。(没)

>>>「西崎さんはヤマトが好き!」なのか儲けさせてくれる映画が好きなのかはともかく、ヤマト愛に溢れた内容でした。
?というか副監督(笑)の小林誠さんのヤマト趣味か?そこら辺の40年分のネタ等細かい遊びはウィキで。(またX100かい)

>>>なんというか、あの主題歌が流れてきたら(しかも邪魔な日本語字幕付きだったんでカラオケ画像状態)、もうなんでも許せる心境に!!
で、新生映画999(続編は?)と西崎ヤマトの主題歌がアルフィーなのは何故?権利裁判までしたのに???

>>>それはもうヤマトなのでアナログ描写横溢で突っ込みどころ満載!!
ただ、ヤマトはこーゆー世界観なので今更ではある。
ガンダムみたいに生半可にリアルなのは20世紀で終わって、そのリアルなガンダムですらスパロボ化した種ガンの出現でいかにヤマトが正しかったか、・・・・は嘘です。

>>>原案が石原負け犬都知事で反米・軍国右翼思想丸出しになってたのに苦笑。西崎Pも「好戦的」と言われるし、・・・ただ、古代に「宣戦布告する!」とか徳川太助に「軍人として」とか言わせるなよ、?TV放送時にカットされそう。

>>>CG作画等は某宗教団体アニメ映画並みに無駄豪華で、「ヤマト?」の焼き直しみたいなストーリーなので先が読めてたハズだが、展開がたるくて(前日のウルトラ映画がスピーディだったこともある)これ本当に終わるんかい?と本気で思った。

>>>で、「ヤマトよ永遠に」辺りから顕著になった古代の説教(初代ヤマトにも理想語りはあるが)場面がクサくて敵わんのだが、これもヤマトなので久しぶりにならOK!OK!である。
ただ、クライマックスでいきなり「ジャングル大帝」になっちゃうのはどゆこと?富田勲さんのOPテーマ曲が聞こえてきた?!

>>>で、とうとう敵は異次元人?というか、マイケル・ムーアが糾弾した「資本主義」の権化みたいな精神生命体?ん?、これは次回が作りにくい?

>>>そして、「復活篇第1部完」(爆笑)
さすが西崎さんハズさないな?(笑)

>>>次回はもう「デスラーの逆襲」で決まり!伊武さんは今回別キャラで出て死んだのでなんの問題もなし。
で、原案が石原から田母神ちゃんになったらいやだなあ。(本気で心配)

>>>やっぱ西崎ヤマトが自分のヤマトです。でもシド・ミードヤマトは西崎Pでも駄目だったし、「大ヤマト」漫画版は松本臭強すぎアニメ版は見る気しねえから、松本先生も槙原とも和解したことだし、今回の映画を見たら西崎Pも松本先生テイストを排除してないし、(というかヤマトで出来るかそんなこと)ここは西崎Pとも歴史的和解をして次回作の話題作りしないと、・・・
今回の復活大宣伝でこの不入りでは次回がなくなる??もしくはOVAレベルでしか作れなくなるかも。




?ま、そうなってもいい感じでもある。(無責任)






>>>まあ、今のアニメファンの「現実」はこれだ↓。(真壁)



映画「ONE PIECE」1日4億円…東映初日興収最高!いけるぞ50億超え
12月13日8時0分配信 スポーツ報知

 12日、今年の正月映画が続々と公開され、人気漫画の劇場版最新作「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(境宗久監督)が、配給する東映の初日興行収入最高記録を樹立したことが分かった。従来の数字を大幅に上回ったことから、同社では「男たちの大和」が持っている最終興収の記録更新も視野に入った。
 関係者も予想だにしなかった、猛スタートダッシュを決めた。全国188館でこの日、公開された「ONE―」は、4割近い68館で初日の全上映回が“満員御礼”。初日の興収は、予測値で4億円を超えることが確実となった。
 データの残っている2000年以降の東映の公開作品で、これまで初日興収記録を持っていたのは「劇場版仮面ライダーディケイド/侍戦隊シンケンジャー銀幕版」(09年)で約2億4800万円。今回の数字は、この160%増となる。「仮面―」は全国300館で公開されており、100館以上少ない状況での記録大幅更新は、驚異的といえる。加えて、前売り券がこちらも新記録となる約30万枚売れている状況も考えると戦争映画「男たちの大和」(05年)が持っている最終興収記録(51・1億円)の更新も、不可能ではない。
 この日、東京・銀座の丸の内TOEI2で行われた舞台あいさつも大盛況だった。主人公・ルフィの声優を務める田中真弓(54)が最後に登場すると、場内からは大きな拍手と歓声がわき起こった。田中は「今は舞台をやっていて試写を見ることはできていないんですが、今作は本当に素晴らしい出来。ご期待ください」と、自信満々の表情で呼び掛けた。
 今作は10作目となる劇場版で、原作者の尾田栄一郎氏が初めて製作総指揮を担当。ゲスト声優には俳優・竹中直人(53)のほか、アテネ、北京五輪の水泳で連続して金メダルを獲得した北島康介(27)が声優に初挑戦している。
 ◆ONE PIECE 尾田栄一郎作の漫画。冒険や友情をテーマに掲げ、1997年より集英社の「週刊少年ジャンプ」に掲載されている。海賊が主人公で、自らの夢を実現するために、さまざまな苦難を乗り越え、仲間を増やしながら旅を続けるストーリー。これをもとにテレビアニメや映画、ゲームなどさまざまなメディア展開をしている。
 【関連記事】
及川奈央「蜂女」…「仮面ライダー」38年ぶり女怪人
「仮面ライダー」唐渡亮逮捕
平成仮面ライダー11作目は2人で1人のライダー!
佐藤健、テレビ版「MW?ムウ?」で悪に染まる…「仮面ライダー電王」での正義の味方から一転
正月映画 、 ONE PIECE FILM STRONG WORLD 、 境宗久 を調べる
最終更新:12月13日8時0分





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗