FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金曜プレステージ ・十津川刑事の肖像2 一千三百万人誘拐事件 」
2時間無駄にした、

金曜プレステージ ・十津川刑事の肖像2 一千三百万人誘拐事件
西村京太郎サスペンス。都民1300万人を誘拐した…都知事への脅迫電話で始まる連続殺人事件…死体に隠された秘密とは? 高嶋政伸 山村紅葉 大和田獏 古谷一行
新宿の中央公園でホームレスが殺害された。現場へ急行する十津川省三(高嶋政伸)と亀井定男(古谷一行)。最近横行しているホームレス襲撃か?と現場検証している十津川のもとに電話が入る。なんと東京都民一千三百万人を誘拐、身代金五億円を要求する脅迫電話が都知事の久保武雄(大和田獏)あてに入ったというのだ。犯人は要求をのむまで、一日一人ずつ殺害していくという。都庁へ向かう二人。そこで副知事の森下清人(菅田俊)から事情を聞いていると、脅迫電話の犯人から「先程、中央公園でホームレスを殺した。一千三百万人の中の一人です」と再度連絡が入る。  都庁に捜査本部が設置された。誘拐事件では身代金の受け渡しが勝負だと考える十津川は、古新聞で身代金五億円をつくり犯人からの連絡を待った。しかし、犯人の方が一枚上手だった。作戦は簡単に見破られ、また一人殺害されてしまう。さらに犯人は十億円を要求、指示に従わなければ爆弾を使って多くの都民を殺害するという。そんな中、十津川は犯人のある行動が気になっていた・・・。
出演 高嶋政伸  大鶴義丹  山村紅葉  菅田俊  大和田獏  伊藤かずえ  古谷一行  ほか
スタッフ
【原作】 西村京太郎  【脚本】 田子明弘  【企画】 松崎容子 【プロデューサー】 森川真行  石塚清和  【演出】 福本義人

>>>毎度のことながら、フジの2サスで満足したこたねえ。蛇頭蚯蚓尾

>>>ネタだけなら「相棒」SPにもあったような感じだが、・・・ついつい高嶋政伸さんが「いいとも」で薦めてたのでだまされてもい?やと思って騙された。

>>>まあ、「相棒」スタッフならもっとリアルでおもしろく出来る。
例え、ブックオフでグラム単位で売ってる京太郎のカス原作でも!

>>>「非拘束式無差別誘拐殺人」は現実にも可能、?かは身代金をどうやって奪取するかのリアリティにかかってるが、スイス銀行とかに入金転送とか出来なくもないがどうなんだろうねえ。頭悪いのでわかりません。

>>>悪いのでまんまとこんなカスドラマを見てしまた。カーン新総理ニュースに飽きてたからいいけど。

>>>フィクションの都知事が出てきたが、それについてはコメントしにゃい。まさに無駄だし!















「ドラマスペシャル 警視庁取調官・落としの金七事件簿 」
ギバちゃんが老け役。

ドラマスペシャル 警視庁取調官・落としの金七事件簿
実在した“落としの名人"小山金七刑事。その生涯をドラマ化!職人芸ともいえる取り調べで数々の難事件を解決に導いた人情刑事を、幅広い役をこなす柳葉敏郎が熱演!!
昨年放送された『刑事一代』で渡辺謙が演じた警視庁随一の名刑事・平塚八兵衛。彼とは対照的に“落としの名人・人情刑事"の異名で語り継がれているのが小山金七刑事だ。その金七役を柳葉敏郎が好演!!
出演  柳葉敏郎、石黒賢、榎木孝明、甲本雅裕、羽場裕一、平泉成、中村繁之、名高達男、寺脇康文、大杉漣、岸本加世子
スタッフ  小野義雄『落としの金七事件簿』(産經新聞出版・刊)  長坂秀佳  和泉聖治

>>>前回の「刑事一代」が昭和な人権無視刑事だったが(笑)、今回はややまともな刑事。少しは昭和な刑事ぽい部分もあったが、まあそれが当たり前なんだけど、・・・・

>>>とかはどーでもいくて、「相棒」の和泉監督が「相棒」シーズンオフ中暇なので作った、いつも「相棒」で警察の暗部を暴いてるお詫び?のドラマ。
だって、亀山薫ちゃんも特別出演してる?

>>>ただ、最近最終報告で容疑者を特定出来ないのにオウム教団の犯行!と断定した警察庁長官狙撃事件を冒頭に持って来たのは偶然だよなあ、意図していたら凄い皮肉だ。

>>>その長官役が「相棒」の万年刑事部長役の人なのもご愛嬌。

>>>あと、コンビニTV番組暴露本にあったが、「相棒」のライバル番組だった「踊る大捜査線」シリーズのレギュラー水野・ウチムラセブン・美紀さんが映画「踊る3」に出ないのは事務所独立絡みで、ギバちゃんは「踊る」の独善主役織田ゆーじとサイアクな仲とか、・・・・一見「相棒」には無関係に見える。

>>>水野美紀さんは「相棒」シーズン8最終回に出て、「相棒」のメイン監督(というか「相棒」の番組カラーを作った人)の和泉さん監督のこのSPに主役。

>>>ん?、なんか邪推出来そう。
















「ドラマスペシャル TRICK新作スペシャル2 」
元ネタは、

ドラマスペシャル TRICK新作スペシャル2
スペシャルドラマ最新作!子守唄で人を呪い殺す女霊能力者が登場!禁じられた村祭りで起こる謎の連続殺人!! 出演:仲間由紀恵、阿部寛・生瀬勝久/浅野ゆう子/野際陽子 復讐のため20年ぶりに村へ戻ってきた霊能力者・東崎彩乃(浅野ゆう子)。村祭りの最中、彩乃が歌う子守唄の歌詞通りに、村人が次々と謎の死を遂げていく。事件解決に挑む奈緒子(仲間由紀恵)と上田(阿部寛)は、次第に女たちの底知れぬ愛憎に巻き込まれていく…。 出演  仲間由紀恵、阿部寛・生瀬勝久/浅野ゆう子・永山絢斗、高橋真唯、美波、逢沢りな、濱田マリ、酒井敏也、下條アトム、池田鉄洋・手塚理美/野際陽子
スタッフ  堤幸彦  蒔田光治

>>>つーかだねえ、これまんま市川崑監督作金田一シリーズの最高傑作「悪魔の手毬唄」のパロディというかパクリだよ、ほぼ
?ストーリーのプロットが同じ、出てくる名前もいくつか拝借してる。

>>>細部に変更点はあるが、元作品を見てると苦笑を禁じえない。堤監督は「原案・悪魔の手毬唄」とEDテロップにでも書かないとバカな視聴者が誤解するかも知れない。

>>>「トリック」とかレビューする気はないお笑いパロディ作品だが、ここは強調しておきたい。というか、もし「悪魔の手毬唄」を見てない人間がこっちを先に見たら不幸以外の何物でもない。あ?あ、

>>>生瀬さんと自分が「女生瀬」と呼んでる女優さんがカップル?役で出てたが、・・・なんの関係もないな多分。
あと毎度の小ネタ満載。知りたい人はウィキで!手抜きさ!いつものように!!(ヤケ)

>>>ちなみにメーテルみたいなコスの「セクシーバスストップ」浅野ゆう子さんは市川金田一の「獄門島」「八つ墓村」に出演してました。

















853?刑事・加茂伸之介 最終回
いいドラマでした。でも、8話のみ。
?これって打ち切りドラマ並みの長さやん。(ネタばれ有)













853?刑事・加茂伸之介 #08
10年前、加茂(寺脇康文)が射殺した殺人犯…その息子が殺人現場を偶然目撃する!少年はとっさに加茂に助けを求めるが…!決死の逃走の果てに加茂が見たものとは!?
加茂伸之介(寺脇康文)は、始末書をどれだけ書かされても刑事のプライドに賭けて必死に事件を追い続ける型破り刑事。そんな加茂が、法令順守がモットーの武藤(田辺誠一)率いる武藤班に放り込まれる!佐々木刑事(富田靖子)らとぶつかり合いながら今日も難事件に立ち向かう!
出演  寺脇康文、富田靖子、菅原大吉、戸次重幸、林剛史、新谷真弓、小川奈那、平田裕香、有薗芳記、金田明夫、田辺誠一 《ゲスト》  杉本哲太、青山勝、酒井健太郎、佐戸井けん太、桜田通 ほか

>>>結局「相棒」とのコラボはなかったが、シーズン2とシーズン9があれば時期的に可能だから一応期待。(音楽・脚本も同じスタッフ)

>>>昭和な刑事モノで警察内部の犯罪もわかりやすく描写、最後はい?い話で締めました。
まあ、銃撃音が「パキューん!」なのはご愛嬌、もっと乾いた音らしい。聞いたことないけど。

>>>DVDや小説版も出るんでマジシーズン2希望!かなったらレビューするかも?(適当未練)

>>>次週からまたまた「おみやさん」、「9課」も渡瀬さん主役なんだが、・・・どうすんの?
「おみやさん」の初ドラマ化の時のおみやさんは緒形拳さんで、アナに「新番組への抱負は?」と聞かれ「別にないです。」との番宣番組のインタビューも忘れられないのですよ。



















853?刑事・加茂伸之介 #01
初回だけの予定?

853?刑事・加茂伸之介 #01
10年ぶりに京都府警捜査一課に戻ってきた加茂伸之介(寺脇康文)。だが赴任前夜、ひょんな事から逮捕され護送車に乗せられる事に。そこに男が現れて護送車に向け発砲する!
久しぶりに熱い男の刑事ドラマが登場!主人公・加茂伸之介(寺脇康文)は、犯人逮捕ためには多少のルール違反などは当たり前という型破り刑事。そんな刑事が10年ぶりに京都府警に呼び戻され、法令順守がモットーの武藤係長(田辺誠一)率いる武藤班に放り込まれる!
出演  寺脇康文、富田靖子、菅原大吉、戸次重幸、林剛史、新谷真弓、小川奈那、平田裕香、有薗芳記、金田明夫、田辺誠一 《ゲスト》  田中圭、阿部進之介 ほか
スタッフ  櫻井武晴  橋本一

>>>まあ、常連訪問サイト・AEさんの言う通り「昭和刑事モノ」+少しは人権人命重視話なのやが、寺脇さん主演つーことで妄想も湧く、最近の「相棒」正月SPが京都編、このドラマは京都府警。

>>>こうなったら両番組のSPコラボもあり??同じ東映製作だし、音楽が「相棒」と同じ人やん!

>>>「相棒」での初期薫ちゃん的「野獣刑事」?なので、「相棒」で右京さんに飼い慣らされてしまうのは嫌なので降板し、独立ドラマ初主演!
?とかも妄想れす。

















「篤姫」最強伝説。
<天地人>最終回視聴率22.7%、平均21.2%で「篤姫」下回る
11月24日10時1分配信 毎日新聞

 22日に放送されたNHK大河ドラマ「天地人」の最終回の平均視聴率が22.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが明らかになった。シリーズ通算の21.2%で、昨年放送された宮崎あおいさん主演の「篤姫」の最終回が28.7%、平均視聴率が24.5%を下回った。
 「天地人」は、戦国大名・上杉景勝の参謀で、「愛」の字を掲げて戦い、豊臣秀吉からも一目置かれた知将・直江兼続の一生を妻夫木聡さん主演で描き、幼少時代を演じた子役の加藤清史郎くんがブレークするなど話題を集めた。75分の拡大放送となった最終回は、大坂の陣の後、息子の景明や徳川家康の死を経て、秀忠の指南役として江戸城に入った兼続の晩年を描いた。
 29日から同枠では、特別ドラマ「坂の上の雲」第1部(全5回)が12月27日まで放送され、来年1月3日から福山雅治さん主演で「龍馬伝」が放送される。【立山夏行】
【関連ニュース】
<写真特集>龍馬伝:「天地人」妻夫木聡・兼続から福山雅治・龍馬へバトンタッチ NHK大河ドラマ
JIN:視聴率20.3% 秋ドラマ初の大台超え
<写真特集>大河ドラマ「天地人」:“泣かせる子役”加藤清史郎くんの素顔は? 民放にも続々出演
<写真特集>川島海荷:「天地人」に千姫役で出演 初の大河ドラマに「こんなに早く夢がかなうとは…」
<写真特集>天地人:「洛中洛外図屏風」や伝説の「直江状」も サントリー美術館で特別展 最終更新:11月24日10時43分

>>>あおいちゃんの記録は簡単に抜けませんよん!(あおい萌え)













天地人(終)
ハイハイ、終わり終わり。

>>>家康もイイ人でした。まる。はあ?、

>>>信長秀吉家康秀忠と同時代に生きたが、幸村と違って「畳の上で死んだので人気薄」と歴史雑誌で黒鉄ヒロシに出番の無かった(見た分では)前田慶次とともに言われた兼続。
本当はもっと評価されてもいいんだが、・・・。

>>>で、新大河「龍馬伝」・・・ビンボー臭い絵だなあ?、幕末なんでしょうがないか。評価は高いが真面目過ぎて自分的にはキツかった「風林火山」ぽいなあ?視聴継続するか不安。

>>>信長秀吉は何回も主役になってるが、幕末ヒーローで二度目の主役が回ってきたのは龍馬のみ?!
それだけ人気あるんだけど、「新撰組!」「篤姫」と近年龍馬出まくりだからいくらなんでもミンナ、オチ知ってるよな。

>>>龍馬モノなので武田鉄也が絡むハズだが、・・・だってTBSの「仁」にも龍馬出てるから便乗出演?してるし。

>>>で、スペシャルドラマ「坂の上の二郎」、・・・・ツマンネ。これも正式の大河でやればいいんだが、一時期やってた明治期モノは評価的にも視聴率的にも散々だったんでやんないよなキット。

>>>追記↑と同じツマンナイギャグを週刊プレイボーイで爆笑問題の太田が言ってたので、












天地人 46話。
え?と、どうしたらいいもんか。

>>>なんとなく家康もイイ人でしたモード発動の伏線張りかい。?まあ、城田優くんの幸村がNHK水曜時代劇の「真田太平記」の草刈まっさおを彷彿とさせてかっくいい?!(ヤケ)

>>>兼続が千姫救出!をウィキ辺りで確認する気も起きねえ。

>>>ただ、徳川の関ヶ原後15年間の極端なまでの陰湿なまでの平和支配攻勢志向(それが幕末に仇になる)は評価したい。そうでなかったら、江戸の安寧はなかった。まあ、でどんな駆け引き攻防があったかは知らん。

>>>「NHKスタジオパーク」に初登場?!(土スタには出てたよな)の妻ブッキー(フレプリのブッキーの元ネタ?やだやだ)はやたら爽やかで北村一輝もいいオッサンキャラだったよん。

>>>これで平均20%の視聴率らしいので世の中平和だ。どっとはらい、












天地人 45話。
蛍次郎さん、超極悪役。

>>>もうどうでもいいぐだぐだ状態の「天地人」、?気になってた豊臣の関白継承問題が判明、関白職の世襲を取り上げられたそうな。?、やっぱ朝廷が実力者徳川にひよったなと。

>>>身分証発行機関としての朝廷が、歴代の摂関家でなく新規の関白だった豊臣に媚びる必要は秀頼時代にはなくなったし。

>>>これで武家だけの存在になった豊臣は徳川に従属しなくては生き残れなくなったが、儒教思想によれば、旧主家を圧迫する徳川が心情的に正統政権として民衆レベルでは好まれなかった!かは知らん。

>>>そうだったとしても文献で残らないよねえ。

>>>で、ドラマ的には老けない幸村vs兼続の対決!が最期の華だけど上杉が秀忠と仲良くなって(「影武者徳川家康」とか知ってると笑える)江戸時代は友好関係になった!なオチらしい。ふっ、













天地人 42話。
本編のメロドラマとは無関係なネタ。

>>>んで、関ヶ原後は大老家康が豊臣を仕切っていて、太閤も関白も不在(朝廷内にいたかもしれんが)でトップが空白だった。
?で、家康が征夷大将軍になったけどこれは武家の棟梁という存在で、本当は日本国の支配権を持つことを意味しない。でも、実質的には最高権力者ではある。

>>>何を言いたいかというと、主家・豊臣の大老であることと最高権力者は矛盾しない。形式上は天皇が最上位の存在なのだし。つまり天皇→豊臣→徳川の三重構造も当時の感覚ではアリだったのではないか?(「タイタニア」みたいだが)当時は身分制度・官位が現代感覚では信じ難い程重要だったらしい、現代でも内閣は天皇から任命される形式を取ってる。

>>>豊臣が織田を臣下に組み込んだように出来ればいかったのだが、(というかそれが普通)血統による相続という当時の儒教的常識と実力本位の下克上・戦国的常識の狭間が関ヶ原ー大阪の陣だったのではと思う。

>>>ここで家康が悪役にされる土壌があるものの、おそらくは朝廷工作で実体権力・将軍にさせた家康に「奪われた天下」の奪回を思わなかったとは言えない。
ただ、豊臣を抹殺するのにいつ死んでもおかしくない老人・家康が十年以上も躊躇したのは義理と人情に迷ったのか、江戸幕府内の対立(二代将軍秀忠の意向が不明)か、親豊臣大名が抵抗したのか、・・・様々な創作物に書かれるハズである。
まあ、秀吉みたく光秀の謀反を利用して一気に政権奪取!な真似は無理だった。家康最晩年に言いがかりの極致みたいな宣戦布告をし謀略で豊臣抹殺したのは、まさに老害が権力を持った時の醜悪さを感じさせる。江戸時代の平和は当時も今も弁護しえない悪の帝国から始まった?のだが、
唯一弁護出来るのは戦国の争乱(黒田如水とか暗躍してたし)と海外からの侵略から徳川とついでに日本を守るにはこんな荒療治しかなかったと。
・・・そんなに弁護してないな。

>>>で、上杉ですが、ビンボー大名落ち目一直線です。(あああ)


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗