FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「崖の上のポニョ」
これはこれは、・・・・。

                         pny-1

>>>え?と、映画館で見るチャンスを失ってDVDはスルーしてたら、日テレ放送。

>>>2時間も本編まで引っ張るTBS商法かい、まあ、そんな部分はいい。宮崎父監督が軍オタだから発光信号に詳しいとか指摘出来ないんはヌルい(当たり前か)。
その特番で偉大なる吾郎監督の「の」のないジブリアニメ・「ゲロ戦記」については触れられず。(ああしつこい)

>>>上映当時「月刊サイゾー」で賛否両論だったと言うが、ん?、そう言われればそうすけ。(没)

>>>んで、映画本編は作画がなんかシンプルな情報があったが、最初の動画一万枚を手書きした?(NHK情報)海底風景は劇場で見たかったにょ?。

>>>まあ散々語られたんで今更だが、これ結構深刻かつ投げっぱなしな話なんだ。

>>>世界のバランスが崩れて、人工衛星が落下し衛星通信がパー、石森漫画版・「幻魔大戦」の如く月が落ちてきたり、人魚姫と真逆に人間化してハッピーエンドのようだが、水没した街の原因の半漁人と共存するのか?とか、未解決な問題を放置してる、
・・・とか言うのはファンタジーを理解してないオッサンだからかなあ。

>>>また思ったのは主人公が保育園の5歳児で、メインの舞台が老人ホーム。物語のオチは幼児と老女に託された。
父親は神にすがるしかない?ダメ船長、「トトロ」の音程を外し、カーチェイスする爆走母はサブに回る。
(「人間は愚か」と言いつつ、人間形を捨ててないフジモトは印象的かつオトナの男の限界を示すいいキャラなんだな。)

>>>これって、宮崎父監督が高齢者なので!というより現代社会の命運を託せる純粋な存在は社会を構成する大人にはイナイ、生産をしない過去の老人と未来の幼児しか正しい判断を下せないという皮肉か。

>>>とか「月刊OUT」のアニメジュン(自爆)みたいなエセ評論してみました!?多分どっかのアニメ誌御用達ライターが似たようなこと書いてる気がしていや?んな感じ。

>>>ま、そんなとこか。次回は年に一回の「ルパン三世」SP、栗田ルパンに馴れる自分が嫌なので録画しても見ない?
?あ?、オッサンオタはしつこいんだよ?ん。


>>>で、ついでにしつこいが、宮崎父アニメ・最大のヒット作「千千尋」の日本版のみに使われている宮崎レッドフィルター画面はその後の作品に継承されてないのは永遠の謎






















の。
「の」は不可欠。

ジブリ新作「借りぐらしのアリエッティ」来夏公開 新人監督で英文学映画化
12月16日16時4分配信 eiga.com

 [eiga.com 映画ニュース] 邦画配給大手の東宝が12月16日、2010年劇場公開作のラインナップを発表。その中でスタジオジブリの最新作「借りぐらしのアリエッティ」が、来夏公開されることが分かった。今年10月に行われた「崖の上のポニョ」の製作舞台裏を追ったドキュメンタリー「ポニョはこうして生まれた。/宮崎駿の思考過程」DVDの発売記念イベントで、同社の鈴木敏夫プロデューサーが「次回作は新人監督で、詳細は12月に発表」と公言していた通り、監督は同作がデビューの米林宏昌が務める。
(宮崎駿監督がアニー賞監督賞候補に)
 ジブリの長編劇場アニメーションとしては、08年の宮崎駿監督作「崖の上のポニョ」以来2年ぶり。1953年に発表されたイギリスの女性作家メアリー・ノートンによる児童文学で、カーネギー賞、アメリカ図書館協会賞などを受賞している名作「床下の小人たち」(岩波少年文庫刊)の映画化。人間の家の床下で、さまざまな生活品を拝借して暮らす体長15センチほどの小さなアリエッティ一家が、その家に引越してきた男の子に姿を見られたことから起こる騒動を描いた作品で、95年にはイギリスで「ボロワーズ/床下の小さな住人たち」(日本未公開)として実写映画化もされている。
 米林監督は「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」で原画、「ゲド戦記」で作画監督補、三鷹の森ジブリ美術館で上映された短編「めいとこねこバス」でアニメーション演出など、多数のジブリ作品に携わってきたアニメーター。企画に宮崎駿監督も名を連ね、主題歌にはフランス出身のハープ奏者シンガーのセシル・コルベルを起用している。
【作品情報】
・ 借りぐらしのアリエッティ
【関連情報】
・ eiga.com映画ニュース 「ヱヴァ」は資格なし、では「ポニョ」は?来年のアカデミー賞アニメ部門
・ eiga.com映画ニュース ジブリ新作は新人監督 「今年12月に詳細発表」と鈴木敏夫プロデューサー
・ eiga.com映画ニュース 映画史上のアニメ映画第1位は「となりのトトロ」 英タイムアウト誌発表
最終更新:12月16日16時4分

>>>「小人」というのはTV的には使い難い単語。

>>>今回は素人監督はイラナイ子なので?経験者だが、・・・
「あれが最後の吾郎とは思えない、第二・第三の、・・・」な心境。(ゲロ)

>>>「ハウル」みたいな監督交替も想定内だが、もうひとりの御大・高畑監督に作って貰う!とTVで宣言してたんじゃね?の?鈴木P!(西崎・竹田と並ぶ日本三大うざいアニメP)

>>>結局見る気満々だった「ポニョ」は「金曜ロードショー」待ち、・・・・。





















「宮崎アニメは、なぜ当たる スピルバーグを超えた理由」
?俺が知るかい。

                           mz-1

>>>タイトルがあまりにっぽいので、「トンデモ本か?」と思ったが、意外に真面目に「商業主義的観点から見た映画のヒットの法則」を具体的な数字と個人的映画史絡みの感想も交えつつ書いてます。
私自身は作品の面白さこそが肝心なのでヒットの有無はどうでもいいんだが、商業娯楽映画である以上それで食ってる人間もいるので、ヒットするかは実は大事なとこであります。

>>>もっとも「諸悪の根源」鈴木Pを高く評価してるとこがちょっと、・・・なお、この著者は「ポニョ」「インディ4」は「たぶんヒットしない。」と書いてるが、現時点の興行ニュースでは大ヒットしてるみたいなので、・・・・。
まあこの二作品は最終的に前作を超えないとヒットとは言われないからなあ。

>>>この人、「日本映画、崩壊ー邦画バブルはこうして終わるー」とか特撮誌「宇宙船」関連の本も書いてるので、好感。(テキトー)

>>>と締めようとしたら、

たけし、宮崎、押井がヴェネチア・コンペでそろい踏み
7月29日20時18分配信 VARIETY

第65回ヴェネチア国際映画祭(8月27日?9月6日)のコンペティション部門に、北野武(ビートたけし)監督の『アキレスと亀』、宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』、押井守監督の『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の3作品が選出された。世界3大映画祭のコンペ部門に日本映画が3作同時に出品されるのは、2001年のカンヌ以来の快挙だ。
 世界で最も歴史のある映画祭で、まさに日本のビッグ3がそろい踏み。水の都を舞台に、ジョナサン・デミ監督の新作“Rachel Getting Married”、ブノワ・マジメル主演で石橋凌も出演しているフランス映画“Inju”(バーベット・シュローダー監督)などと金獅子賞(グランプリ)を競う。
 たけしは、97年『HANA-BI』で金獅子賞を受賞し“世界のキタノ”としての地位を確立。03年には『座頭市』で監督賞を獲得、昨年は新設された「監督・ばんざい!」賞の初代受賞者になるなど、ヴェネチアでの実績は十分だ。
 『アキレスと亀』は、売れないながらも夢を追い続ける画家と、それを支える妻との無償の愛を描いた新境地。今回が5度目のコンペ参加となり、「今度の作品は、自分でもけっこう気に入っているし、試写を見た人の反応もすごくいいので、ヨーロッパの人たちの反応が楽しみ。なんたって、主人公の名前が真知寿(マチス)だし、作品に出てくる絵はみんな自分で描いたんだけど、才能のない画家という設定の主人公がヨーロッパのアーティストをまねて描いた絵も出てくる。向こうはそういう画家の本場だからね。どんなふうに受け止めてくれるか、とても興味があるよ」と期待を寄せている。
 日本では観客動員が260万人を超え、ヒット街道を突き進んでいる『崖の上のポニョ』を引っ提げ、8月31日の公式上映に合わせ現地入りするのは宮崎監督。04年『ハウルの動く城』がオゼッラ賞に輝き、06年には栄誉金獅子賞を受賞した思い出の地への凱旋に、「(会場の)リド島はとても素敵な場所です。またあの道を、朝歩けるかと思うととてもうれしい。わたしたちの映画を気に入ってくれるとうれしいです」と楽しみな様子だ。
 ヴェネチアのコンペは初選出となる押井監督だが、「作品が『映画』として認められたということなので、望外の喜びです」と感激のコメント。声優を務めた菊地凛子、加瀬亮も現地に向かう予定で、主人公・草薙水素の声を吹き替えた菊地は「驚くとともに、心からうれしく思っています。監督とレッドカーペットを歩く日がとても楽しみ。『スカイ・クロラ』が世界中の人々のもとに届くことを、心から祈っています」と話している。
 また、たけしも出演した『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』が、コンペ外のミッドナイト部門に選出。河崎実監督監督は、「怪獣映画が選ばれるのは初めてということで、世界に認められたと思っています。皆さんは、私のことを“ただのバカ監督”とお思いでしょうが、これからは“世界のバカ監督”です」と喜びを爆発させた。
■関連記事
崖の上のポニョ ニュース一覧 (2008/07/28)
加瀬亮17時間ぶっ通しアフレコに押井監督も脱帽 (2008/07/03)
たけし「モスクワ映画祭」初参加で特別功労賞 (2008/06/12)
押井守『スカイ・クロラ』に“ハリウッド俳優”集結 (2008/04/16)
たけし流「売れない画家の“芸術残酷物語”」 (2008/04/10)
最終更新:7月29日22時50分

>>>まあ、この件については受賞するかしないか判明してからだが、オタ的には「次は押井だ!」な感じ、
それと現役芸人で異業種監督と「まんが映画」と蔑んできたアニメの監督にさらっと超えられた他の実写映画の監督達は「氏んだ方がマシじゃない?」
・・・で、ここでもオチ要員の河崎実に乾杯!!(あああ)














今度は失敗出来ない。
鈴木Pうざいシーズン開始。

                      miyarori-1

「今日のジブリ小ネタ」・・・細かすぎるのでスレッドにならないネタ。

無題 Name 名無し 07/10/10(水)14:39 No.2934486 [返信]
1191994780015.jpg-(130462 B) [サムネイル表示]

スタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」の主題歌12月発売!
http://eiga.com/buzz/show/8993
[eiga.com 映画ニュース] 宮崎駿監督のスタジオジブリ最新作
「崖の上のポニョ」(08年夏公開)の主題歌が12月5日に発売される
ことが、10月7日に発表された。
主題歌を歌うのは、児童劇団に所属する子役の大橋のぞみ(8歳)と、
団塊の世代に支持される藤岡孝章(55)と藤岡直哉(55)のユニット「藤岡藤巻」。
同作の公開日の半年前に主題歌CDが発売されるのは異例中の異例だが、
鈴木敏夫プロデューサーは「曲を聴いてイメージを膨らませてほしい」と話している。

>>>媚媚な歌手選択。

「トトロの森」購入へ=宮崎監督らの寄付受け?東京都東村山市
10月9日13時31分配信 時事通信

 東京都東村山市は9日、アニメ映画の宮崎駿監督らが公有地化を求めていた同市北部の雑木林取得に向け、購入費約7300万円を計上した2007年度補正予算案を市議会に提出した。うち2500万円は宮崎監督らが全国から集めた募金を充てる。可決されれば11月にも公有地化が実現する見通し。
 購入予定の雑木林は、宮崎監督が散策しながら映画「となりのトトロ」の構想を練ったという「淵(ふち)の森」と川を挟む隣接地。しかし、同地で宅地化計画が浮上し、同監督が会長を務める保全連絡協議会が「両岸が緑で覆われている景観が破壊される」と市に取得を要請していた。 
最終更新:10月9日13時31分

>>>で、ジブリは募金以外に身銭を切ったのか?







宮崎監督の声は天の声。(・・・)
天声人語じゃないよ。

「今日のジブリ小ネタ」・・・細かすぎるのでスレッドにならないネタ。

「トトロの森」開発断念 業者が意向 Name 名無し 07/09/14(金)09:29 No.2887489 [返信]
1189729770163.jpg-(148448 B) [サムネイル表示]

アニメ映画監督の宮崎駿さんらが保全を訴えている東京都東村山市の雑木林の宅地開発問題で、
業者側が保全団体に開発を断念する意向を伝えていたことが13日分かった。
同市は宮崎さんらの要請を受けて公有地化を目指しており、
同問題は雑木林の保全へ向けて大きく前進することになった。
この雑木林は、宮崎さんが映画「となりのトトロ」の構想を練った場所の一つとされる
「淵(ふち)の森」(約4600平方メートル)に隣接する約1500平方メートルの民有地。
宮崎監督は「本当にたくさんの人の助けをもらい、あの風景を残せることになりうれしい。
これから生きた川との付き合いが始まるが、身が引き締まる思いがしている」と話しているという。
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007091490073112.html

>>>そして将来ここを潰して鈴木Pが「ジブリーランド」で大儲けする悪夢の未来図。

>>>「火垂の墓」9/21放送は、主人公の命日に放送するというが、高畑監督の新作情報も出るか。・・・・何回も放送したのでいろいろ考える日テレの編成部。
「実写はだしのゲン」や「実写映画版」への対抗意識?実写ドラマ版は日テレ。

                          sero-1-916

>>>高畑さんの作品もジブリ以外のも東映作品までフィーチャーされてるが、80年代アニオタには有名な、しかも宮沢賢治原作「セロ弾きのゴーシュ」はメディアで再評価されたのを見たことない、(CS放送でも未見)いい作品なのだが、権利関係なのか?ちょっと気になった。

>>>「ジブリがいっぱいCOLLECTIONスペシャルセロ弾きのゴーシュ」とジブリ名義になってた、・・・う?む。






「魔女の宅急便」
金曜ロードショーは月一ジブリ枠なの?

                     mj-1

>>>すっかり語られつくしたのでやんない。

>>>キキの母が島本須美さん、キキが高山みなみ(コナン→5期鬼太郎)、おソノさんが戸田恵子さんとまだ声優&ジブリ蜜月時代。
>>>高山さん二役でしゃべり合うのはなんか凄い。(フレイ&ナタルみたいだ。)

>>>あの飛行船事故シーンが原作にないとは、・・・「おちこんだりしたけど、私は現金です。(捏造)」

>>>ここで大ヒットしたのが、鈴木P支配時代の始まり。

>>>来週がシュワちゃん還暦記念?の「コマンドー」、7/27が年一新作ルパン(声が違うので見なかった。)にマモー狂介が出るので久し振りに見る予定。
>>>金曜ロードショーは大向こう受けがメインなんでなんか萎える。毎回昔見た作品しかやってないようだ。

>>>予告編を見た「ピアノの森」はショタアニメ?







「ゲド戦記」DVD発売、・・・してた?
今思い出す、去年の夏。


                    gedo-74

>>>・・・・日テレ系KYTで美術スタッフがなんとか質を維持してる場面でのCMと某アオイちゃんのXXXXX声が響く、・・・・・・。
>>>金曜ロードショーで「ノーカットHDリマスター版」放送時まで見ることはない。(断言)
>>>某ツタヤであのDVDが唸りを上げて並べられると思うと眩暈。(くらくら)?資源の無駄とか禁止。
>>>ああもうわけわからん。(没)










>>>?ま、映画「ゲロ戦記」との長い「影との戦い」もこれでお終いと思いますので、勘弁してちょ!?

>>>多分もうやんない。まさか「吾朗監督の第2回監督作品」はないよねえ?????








「天空の城 ラピュタ」
わはは、見ろ!人がゴミのようだ!!

                    r-0124

>>>ゲロ戦記DVDプレゼントと抱き合わせ。(・・・)

>>>この時までは「まんが映画復興」とか言ってたとか、
宮崎アニメで大物声優がメインなのはこれが最後とか、(悪役は寺田農さん)
鈴木Pの文字が小さいとか、
特撮系掲示板ではレッドキングの声が龍の巣のシーンで聞こえたとか、語られ尽くした?ので、・・・。

>>>「ラピュタ幻のED」が88年のTV放送版にあったと某タレコミサイト http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Eaho_aho/ にあったが、結局公式にもなしとの表明だし、何の証拠も出なかった。その放送時に私が録画したかは記憶がないし、あったとしてもテープの山を探す時間もなー。

>>>ただ、「TV芸能メディア都市伝説」というコンビニ売り本に「パズーと故郷の仲間の再会」「パズーとシータの再会」のイラストORアニメ?が挿入されてるらしい、との記述が。
>>>一番古いラピュタのレンタルビデオにもないからこれもまさに都市伝説とは思うが、
・・・「千千尋」の赤い事件があるんでジブリ(と鈴木P)は信用ならんからなー。
>>>一番好きな「紅の豚」の次に好きな「親が子供に見せたくなる宮崎アニメ」の中でも好きな作品なんだが、・・・。

>>>ここで一句。「ゲロ戦記 当選しても オライラネ。」








「ゲツヨル!」の鈴木P。
相変わらずの虎の衣を借りた狐なP。

                     pyo-824

>>>なんだかんだ言って「ジブリー(ジブリ・ファン)」なあたい。

>>>「ポニョ」の画像はNHKの特集で出まくりだが、・・・「ホルス」もリメイクすんのか?やめやめ。
>>>まあ、高畑監督が「山田くん」の罰から解放されて新作を作れるようになったのはめでたい。
>>>近藤喜文さんが存命なら、宮崎吾朗ちゃんの出番はなかったろーな。
・・・「大塚康生」さんは自分の同僚のこのマンセー扱いぶりをどう思ってるのか?

>>>そんなことはともかく「鈴木プロデューサーの陰謀」という言葉を宮崎父が記者会見で使用してたのには笑った。

>>>で、この番組の翌日に「プロフェッショナル・総集編(鈴木Pも出てる。)」を再放送するNHKの根性にも感動!!
・・・そんなにジブリ作品の放映権が欲しいんかーーー!!!





「紅の豚」
かっこいいとはこういうことさ。(名コピー)

                  m-01

>>>比較的短編なのでカット部分はなし。
>>>ジブリ作品をネタにする自分でも、というか自分の最高宮崎作品。
これと「ゲロ戦記」を同じジブリ作品でくくる鈴木Pには殺意を覚える。

>>>EDの歌に泣いた知り合いがいるが、自分も同じ理由でこれに泣けた。(うるうる)

                        m-00

>>>次の「ポニョ」も見に行くが、「豚」みたいな宮崎父の趣味の作品を作ってくれたら、文句は言わない。
>>>モデル誌に連載してた独逸軍戦車部隊ブタ漫画のアニメ化希望の声はずっとあるんだけどね。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗