FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この場合は「成」の方のせい年コミックです。(その1)
もう「ふたなり」前提なんだ、・・・。

                     エス-1

>>>で、18禁コミックのばやいは表紙自体にもう全面モザイク必要!なのが多くて、レビューもなんもないのだが(没)この表紙は一部で済んだので、・・・。(でもやばげ)
>>>で、この作品は「ふたなりガチンコFUCK!!!」上等な逸品です。実用性もあります、ちょい絵柄がキツ目ですがバトルアクションもどきの絡みにもうずんどこ来まくりやがることでしょう。(激バカ)

>>>で、この収録作品の一番のツボは「物語世界設定で(一部の作品以外は)ふたなりが(第3の性として?)説明抜きで普通に存在してる。」ことです、・・・・あのー、リアル両性具有って超稀な存在、もしくは隠蔽される存在なんですけど、・・・ある意味「理想郷」??

>>>21世紀初頭なのに世も末なのか、いー時代になったのか?(激没)






「女子高生GH」でもエロエロだし。
なにげにこの手のネタが続く。

                         18-9

>>>一部に「ショタ系エロ漫画家」として知られる?美少女エロ漫画家の作者の本だが、実はこれ全編、エロシーンの無いエロ漫画です??
>>>正確に言うと、絡みは全くないです、・・・なのに何故18禁?そりは変態の性犯罪から派生したエロ漫画弾圧時代に規制がかかりまくって、・・・・・。
>>>で、してんのは「レズのテレフォンSEX」・・・・・この作家好きなんですが、さすがにこれを購入した時はジーパン刑事の死に際状態れした。(没)

                         おおしま-1

>>>「コミックハイ!」でぶっちゃけ女子校漫画、タイトルもまんま「女子高生」、何度か裏SNP(まだ稼動中)でも扱ったしアニメ版も「淫語アニメ」として話題に、・・・・。
>>>で、その作者(多分女性2人のコンビ)の18禁漫画、この表紙は首輪といい絵が今と同じでPNも同じ、現在もエロネタは使用してるし隠蔽はしてないようだが作者のHPにはなかった、・・・・サンデーGXとかでも連載してんので、いいんかいな?と思うが、ははは。








ハルヒ病(その1)
うるし原ハルヒ

                       ハルヒチチ-1

>>>「巻末カラーイラストギャラリーうるし原智志」もハルヒなキャラがずんどこXXXXれたものだったから、間違いなひ!
>>>リボンが片側のみなのは角川への配慮?←なわけない。
>>>ハルヒ好きとうるし原乳マニアは買え!

そんなことはともかく、うるし原・乳職人の絵にここのサーバーは「アダルト画像禁止」なので、ぼかしをかけたあたいの血涙は止まらない!?(大自爆)



涼宮ハルヒが征服
この場合の「青」は「成」に変換。

                 ハルヒ-1

で、行きつけの男性向けエロ同人誌屋(「行きつけ」というのもなんだが、)に夏コミの新刊でも出てないかとぶらりと寄ったら、・・・。
あの皆さん、「涼宮ハルヒに征服」されてるんで、こまたこまた。(笑)
多分大手の所からなにからほぼハルヒ、・・・「蛸壷堂」さんのとこなんか、いつもそうだが原作が解らなくても「実用」出来るが、(没)エロ抜きでもそのまま番外編として通用できるクオリティだったし、・・・だが、未見のあたいにはどーもしようもない。(自爆)
「エヴァ」の時も地元の放送までビデオも見なかったが、知人のHP http://www.doblog.com/weblog/myblog/32887 でも話題なので、こりゃ見るしかねーなと思ったら、行きつけの(没)ツタヤにはない、・・・1巻はレンタル開始してるはず、・・・。また探査ー5の日々が始まるのか?
結局、買った同人は、鬼畜非道本舗(没)の「しろがね屋」さんだった!?いつもながら「実用度」は高い!!元ネタ知らんでもいいつーのはさすがだ!(おいおい。)

そんなことはともかく、今視聴中の「ストロベリー・パニック」ネタがなかったのは何故??



ミナミの帝王・特上カバチ・日露戦争物語・へうげもの
オッサン漫画。

                  ゴラク-1

で、私はオッサンなので、オッサン漫画も読みます。

「ミナミの帝王」
>>>細木数子疑惑をもとに描いたのも、オチが強引だったが、今回の「貨幣20枚以上事件」も貨幣は20枚以上は通貨として使用できないという雑学に少し詳しい人間なら知ってるネタもさも物凄い法律を知ってた!!!!!!!!みたいなあのズバリバリバリのミナミ・エフェクトに掛かるとなんか凄く見えるので、おいしい。(笑)

「特上カバチ・カバチタレ2」
>>>原作者が逝去しても何故か続くこのシリーズ、TVドラマ版で女性がメインだったので?女性のツンデレ予定なキャラ登場。
>>>女性ならではのセクハラ問題はシャレにならないハードさだが、バリバリに突っ込むツンデレ女行政書士が最後はヘタレ主人公行政書士においしい所を持っていかれる展開に?・・・また、こんな訴訟合戦と、強引な方法で解決しても、どうにもならん気が。
>>>このセクハラ編はもう一ひねりあるような?

「日露戦争物語」
>>>まあ、江川達也氏に「歴史認識」で説教されてもなー。
>>>「東京大学物語」等のえろえろを思い起こすと説得力なし、また、特アの歴史認識問題絡みなので物語に直接関係ない戦後・現在の問題まで語りたいのに、そうもいかないストレスが画面から溢れてます。「SPA!」の一言1P連載では満足しないのか?・・・漫画家が物語と自分の意見の整合性が合わなくなって連載が中断した例が「トンデモ本」シリーズにあった。
>>>週刊連載のキツサがただでさえ手抜き印象の漫画の質をダウン。
月刊連載の「風雲児たち 幕末編」のクオリティを見よ!(という程凄くはないが、余裕があります。)
>>>このままでは、連載が歴史問題で中断し、(本宮ひろし先生の漫画も南京問題でそうなりかけた。)「ゴーマニズム宣言」の小林よしりんみたくなりそうで、(TVにも出たがるし)やだやだ。

「へうげもの」
>>>「功名が辻」のようなマイナー戦国大名・趣味人・古田織部が主役。
>>>「デカスロン」「ジャイアント」みたいなちょっと異彩な漫画家だったが、「え?戦国もの、・・・落ちたな。」な感じだったが、(漫画家は歴史モノを扱うと末期というジンクスが、・・・。)名物に命を賭ける戦国鑑定団オタク?古田がいい味。
>>>でも、その程度かな?と思ってたら、
「信長暗殺の首謀者は「秀吉」」
「光秀が伝説にあるように「天海」になる?」
といったギトギトの陰謀史観が展開されつつあります。
>>>「蒼天航路」なきモーニング誌の歴史担当が(少女漫画味のチェザーレ・ボルジア物語は誰が読むんだ!?)「義経がチンギス・ハーンだった!」レベルの伝説を主軸にするのもねえ?。
>>>確かに本能寺の変は謎が多過ぎるけど。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗