FC2ブログ
ヘリオガバルスの市~18歳未満の閲覧を禁止します。
プリキュアシリーズ等の18禁同人イラスト・コミック創作+18禁オリジナル(ショタ凌辱・女子凌辱・母子相姦等)作品サイトです。多少アブノーマル度が高いのでご注意ください。~リンクフリーです。こっちに移設しました、どぞよろしく。
プロフィール

ヘリオ2011

Author:ヘリオ2011
管理人 SN012のプロフィールについては、「SNプロダクツ TOPページ」参照のこと。



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エススポ2010「老害の極み」
G渡辺会長「谷から挨拶ない」と激怒!亮子出馬に不快感
5月12日16時57分配信 夕刊フジ

 女子柔道の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)の参院選出馬に“教育的指導”。巨人の渡辺恒雄球団会長(83)は夕刊フジの直撃に対し、亮子氏の夫で巨人・谷佳知外野手(37)が事前に「何の挨拶もなし」と不快感を示し、「責任持てないよ」と突き放した。一方、元巨人の中畑清氏(56)は「たちあがれ日本」から出馬を表明。参院選が球界を巻き込んで波紋を呼んでいる。
  [フォト]政治は“片手間”谷亮子氏の現役続行宣言に「なめるな」の声
 会長はおかんむりだ。巨人の最高権力者、渡辺恒雄球団会長が11日夜、都内で渦中の人物を名指しした。
 「谷…亮子さんか? あれ、亭主、巨人なんだよ」
 17年の付き合いという民主党の小沢一郎幹事長に推され、亮子氏が同党から夏の参院選に比例代表で出馬を表明したのは10日。同じ日に行われたサッカーW杯日本代表のメンバー発表が、すっかりかすんでしまうほどの衝撃をもたらした。
 「YAWARA衝撃波」はサッカーにとどまらず、野球界にまで波及。夫の谷は同日、球団を通じて「3月にお話を頂いてから前向きに話を進めてまいり、彼女も真剣に国政に携わって、やってみたいことがあるとのことなので、協力できることがあれば、快く協力するということを提言した次第です」などとコメントを発表した。
 熟慮を重ねての決断というわけだが、渡辺会長は寝耳に水。読売新聞社という言論機関のトップで、政界にも強い影響力を持つ立場だけに、身内の“ダマテン出馬”を手放しで応援できるはずがない。本紙単独取材に対する渡辺会長とのやりとりは、以下の通りだった。
 ??巨人の関係者がいろいろと参院選の出馬に動いている
 「各党とも一生懸命やってんだよ」
 ??おっしゃる通り、いろいろな党から出馬するが
 「谷…亮子さんか? あれ、亭主、巨人なんだよ。オレには何の、あいさつもなしで勝手に!」
 ??民主党というのも意外な感じがしたが
 「そういうもんだよ。だから責任持てないよ、こっちは、いちいち。フフン」
 口調こそ穏やかだったが、最後はサジを投げるような乾いた笑いが。
 先月22日に自民党から出馬表明した巨人前監督の堀内恒夫氏(62)は、事前に渡辺会長と直接会って背中を押されている。11日に「たちあがれ日本」から出馬表明した巨人OB、中畑氏についても、同党が渡辺会長に仁義を切ったとされる。
 渡辺会長は今季開幕直前の3月に行われた巨人激励会でのあいさつで、谷ら選手を前に事業仕分けの際の蓮舫参院議員の言動を取り上げ、「2番じゃダメなのか、とバカな発言をした」と指弾するなど、民主党への批判を強めていた。巨人の現役選手の妻が、民主党から出馬されては形無しだ。しかも、「蓮舫・民主党批判」をぶち上げたちょうど同時期に出馬に向けて動き出していたとなれば、渡辺会長の心中も穏やかであるはずはない。
 2007年に巨人に移籍してきた谷は年々出番が減り、今季はほぼベンチ要員に。「議員でも金メダル」と意気上がる妻の陰で、何かとつらい立場に立たされる。(笹森倫)
【関連記事】
・ 実際できるの? 谷氏の出馬に森田知事が疑問
・ 小沢氏、大物かつぎ出し成功も…“人寄せパンダ”と批判の声
・ 「快く協力する」夫の巨人・谷佳知選手 谷亮子さん出馬
・ 「悪太郎」擁立の真相 渡辺恒雄会長の大プッシュが
・ 堀内氏に続き中畑氏も出馬 Gブランド威光の凄い中身
最終更新:5月12日17時30分

>>>監督として優勝出来なかった堀内は投手としてもONに助けられた逸材?だし、
空元気以外フツーの選手だった中畑とか、・・・・・
自分が深く係わった団体から後を濁しまくって脱走し、長州への恨みだけがモチベーションで他人には説教ばかりのKY坊主・西村修とか逸材ばかりやん。

>>>んで、一応「球団を通じて」なのにトップに話が上がっていない大読売の体質は何故かエロマンガ誌「ばんがいち」(この誌名に関するEPは超おもろい)の野球コラムで解る。

>>>で、自球団の選手の妻ということはプライベート的にも政治的にも無関係だと思うが?

>>>「立ちXがれ日本」(のエロパロディ(チ●コ立て?!)を「いいとも」でタモさんと太田がやってた)支援者のナベツネとしては自分の支配下野球奴隷の妻の思想信条も自分に従え!とは北の某国かい!

>>>第一新聞法で「公正中立にしなくてはいけない」新聞のオーナーがいち政党でしかない「立ちXされ日本」を応援するのは、・・・・
常識とか理性とかを大読売に求めてはいけないのでした。

>>>まあ、あと4年は続くハズの民主党政権の権力に媚びるブサイクXXXちゃんの弱肉強食主義には逆に関心する。比例なら絶対当選だし、・・・
これではさすがに「前田某(なにがし)」はプロレスファンの支持はあっても絶対的独裁者・小沢?んから見れば、・・・・なんだろうなあ。


























解放されたエリカ様。
生理的にダメ!エリカ様 高城氏に“絶縁メール”
4月28日7時2分配信 スポニチアネックス

 離婚騒動の渦中にある沢尻エリカ(24)が27日、夫でクリエーターの高城剛氏(45)に“絶縁メール”を送ったことが分かった。騒動後初のメールで「別れたい」と離婚を強く求める内容。連絡を待ち望んでいた高城氏にとって復縁は絶望的になった。今後は沢尻の実兄を仲介役に話し合っていく方針。沢尻はこの日夜、ホームページで離婚協議に入ったことを報告した。
 沢尻が夫に“絶縁状”を送りつけた。
 関係者によると、27日にメールで「別れたい」といった内容の文面を送った。離婚の理由の一つに金銭問題が取りざたされているが「彼女はお金のことについてはいまひとつピンときていないところがある」と関係者。「それよりも高城さんのことを“キモい”と言っている。夫婦の場合、生理的にダメになってしまうと修復するのは難しい。それが離婚を決定づけた最大の理由のようです」と明かした。
 メールを送ることになった背景には、修復を望む高城氏の水面下での動きが影響した。前日の26日、極秘に沢尻の実兄と接触。沢尻の心情、様子などを聞いたとみられ、報道が先行している中で「本当に別れたいのなら別れてもいい」と申し出たという。
 その答えが「別れたい」の即答メール。もはや妻の翻意を促すことはできなかった。
【関連記事】
・ サインは発疹 沢尻エリカ「ちょうどそのころ物凄く怒っていた」
・ 沢尻エリカ 高城氏就寝中にひっそり抜け出していた
・ 友近 沢尻エリカ離婚騒動に「彼女らしいかな」
・ エリカ 高城氏の「顔も見たくない」と弁護士準備
沢尻エリカ 、 高城剛 、 キモい を調べる
最終更新:4月28日8時6分

>>>再デビューでぐだぐだだったが、夫を切り捨ててご誓文の罪も擦り付けてのエリカ様再々デビュー!!

>>>元夫の年齢に自分は近いのでザツフクな気分だが、清清しい程のマイペース!これからも好き勝手にやってください。

>>>基本「別に・・・」事件後も支持してるのは変わらないのですよ、うん。最近のタレントは媚びすぎてる!もっとドSなキャラが増えて欲しいものです。(そういう意味ではCM記者会見でのセレブリティ猫かぶりはキモかった、最後に正体見せたけど)

>>>んで、夕方のニュースのメイン項目に尻エリカ様離婚?!を持って来るのは、・・・世の中平和だ。















エススポ2010「尻エリカ様、ご帰還。」
沢尻エリカ「6か条は撤回しない」 復帰会見の主な一問一答
3月16日15時23分配信 オリコン

――(降壇間際に報道陣の質問殺到)今回の6か条の誓約についての騒動についてどう思っている? 撤回はしないのか?
「想定外のこと。今回、再スタートに関して多くの方がご協力してくださっています。今回のことに関してはスタッフが私のことを考慮したので、想定していなかった。6か条は撤回しないです」

>>>まあ、なんだ。返答に「別に、?」を連発してくれれば、イエス・マイ・ハイネス!なんだが、すっかり毒気を抜いたか、セレブス気取りでなんもねえ。

>>>しょせん、エロ全開のオタクなGC描写しか頼れない映像で再出発!なので呆れる。中身のない人生薄っぺらな弱い人間ほど「法的制裁」だの6か条を振りかざすのや。

>>>往時のツン全開の尻エリカ様カムバック!!













第60回紅白歌合戦、・・・記念大会なのに、・・・。
ネタばれしてまいた。

>>>冒頭の浜崎あゆあゆの実写「ドラゴンボール」主題歌にのけぞった!あの黒歴史映画の歌を、・・・本当に好きなんだにゃ?。

>>>声優アイドル水樹ななちゃんはよく知らないのでスルー。「レントン教授」の予告編は見た。

>>>アンジェラ・アキが無駄に元気なオバハンで、キムタクが「歌力」の歌い出しを間違うとか意外にすべって?いた。
フジのポール・ボッツvsスーザン・ボイル対決に呆れた。
・・・・「歌力(うたから)」ってイデオンの無限力じゃないんだから?!

>>>で、永ちゃんのサプライズ出演はネットではバレバレだったんで、どのタイミングでダイナマイト!にぶつけるかのみ楽しみだったよん、石井vs吉田戦はまあグダグダだったな。(適当)

>>>ドリカムが紅組のトリなのはどうかと思う、盛り上がってなかった。謹慎中の小室系歌手が皆無なので、アムロと共演した安室ナミエもいなかったからのお。

>>>60回記念でも出なかった歌手はもう出にくいんで、今後どうしる紅白!どうでもいいです!

>>>今年は業界事情通の身内の舞台裏解説がないのでイマイチ、来年は復活するハズなので乞うご期待!(しねえよ)




























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
おすすめ アクセス解析SEOセックスフレンド出会い系サイト札幌 風俗